未分類

■ 東京雑学大学10月講義

▼2日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=元(株)森永スナック食品社長・玉川千里さんの「日本の神様の豊かなロマンス 我々の思考・情感の源を探る」。

▼9日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中駅北第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)。 YRP研究開発推進協会会長で(株)中央コリドー代表取締役の甕昭彦さんの「ビッグデータ・センサーネット時代のICT」。

▼16日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=和錠収集研究家・鶴岡道夫さんの「和錠の歴史と文化を探る」。

▼23日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=認定NPO法人江戸城天守閣を再建する会会長で太田道灌公墓前祭実行委員会会長の太田資暁さんの「江戸の成り立ちと江戸城再建」。

 

受講料各回(9日除く)500円。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://www5.ocn.ne.jp/~tzu61017/

故郷・福島を撮り続ける村越としやの写真展    11月3日まで吉祥寺美術館で開催中

モノクロームで故郷・福島の風景を撮り続ける若手写真家の村越としやさん。写真展「火の粉は風に舞い上がる」が、11月30日まで(9月24日、10月29日休館)10時-19時半、武蔵野市立吉祥寺美術館で開催されている。

 

村越さんは1980年、福島県須賀川市に生まれ、2003年に日本写真芸術専門学校卒業。東京で写真家・森山大道さんの助手をしながら2006年以降、故郷にたびたび帰って、風景を撮影している。作品は2006年に出版した初写真集「あめふり」から今月刊行予定の「火の粉は風に舞い上がる」まで8冊の写真集として発表。個展、グループ展も多数開催している。2009年には 江東区内に発表の場「TAP Gallery」を開設。2011年、日本写真協会賞新人賞受賞。2012年には東京国立近代美術館主催の展覧会「写真の現在4」に作品が展示された。

今回は近作を中心に展示している。

 

【イベント】

村越としやさんと宮城県塩釜市出身の写真家・平間至さんとの対談が10月25日15時-16時半、開催される。定員90人(要予約。申し込み先着順)。参加費無料(入館券必要)。電話か窓口で申し込む。

 

入館料100円(小学生以下、65歳以上、障がい者無料)。

同美術館は吉祥寺駅中央口徒歩5分、コピス吉祥寺A館7階。

《問》0422-22-0385同美術館。

http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/

 

■ 『盲目的な恋と友情』刊行記念 辻村深月さんサイン会

 

 

5月31日14時、オリオン書房ノルテ店(モノレール立川北駅北側、パークアベニュー3階)。直木賞作家・辻村さんの書き下ろし長編小説『盲目的な恋と友情』(5月22日、新潮社から発売予定。税込1620円)を同店で購入した先着100人に整理券配布。店頭あるいは電話で予約可。

《問》042-522-1231同店。

http://www.orionshobo.com/

■ フンボルトペンギンのおひろめ会

3月23日11時から約15分間、井の頭自然文化園本園新ペンギン舎(旧コールダック舎=吉祥寺駅公園口徒歩10分)。3月20日から公開されているフンボルトペンギン4羽のおひろめ会で、成島悦雄園長による「おひろめトーク」、新ペンギン舎の紹介などがある。4羽は葛西臨海水族園で2009年と10年に生まれたオス2羽とメス2羽。同園では1991年まで水生物園でフンポルトペンギンを飼育していて、ペンギンが展示されるのは23年ぶりのことになる。

《問》0422-46-1100同園。

【http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/】

■ 外国人ママ・国際結婚ママのためのおしゃべりパーティー

2月20日10時-11時半、国際基督教大学(ICU)心理相談室(武蔵境駅南口または三鷹駅南口から国際基督教大学行バス終点)。「何語、おしえる?」のテーマで話し合う。参加費無料。Mamatomo-cafe主催。

《問》0422-34-5498ピナット日本語教室。

 

■ 小平ふるさと村 新作お菓子フェア

 

 

7月28日-8月31日(月曜休園)10-16時、同村(西武新宿線小平駅南口または花小金井駅南口から多摩湖自転車道徒歩20分)。小平産ブルーベリーと夏野菜を使ったスイーツの新商品を販売する。扱うのは「ブルーベリーバターケーキ」「えだまめチーズケーキ」(写真右)「野菜ようかん(トマト入り)」(写真左)「えだまめクッキー」「ずんだもち」ほか。

入園無料。

《問》042-345-8155同村。

http://kodaira-furusatomura.jp/

■ 小水力発電相談会

7月6日13時、市民の学習・活動・交流センター・シビル(モノレール立川南駅前)。8月に立川市柴崎体育館前の根川緑地で小水力発電を試験的に行なう市民グループが開催する。日野市など各地で小水力発電を試みようとしているグループの活動報告や情報交換も。

《問》042-524-9014シビル。

http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/

■春の青梅・奥多摩路~向原常美個展~

5月2日―19日(月曜休み、祝日の場合は翌日)10時―16時半(最終日16時まで)小澤酒造・澤乃井ガーデンギャラリー(青梅線沢井駅下車徒歩5分)。多摩川や青梅・奥多摩路の風景画、一行詩など50点を展示。向原さんは1943年宮崎県出身の墨彩画家。現在は奥多摩町のアトリエで、日本各地の自然や日向神話などをテーマに創作している。日本表現派展で新人賞、奨励賞、大賞(95年)受賞。奥多摩町制50周年記念企画せせらぎの里美術館展など個展45回を開催。入場無料。

《問》0428―78―8210同ギャラリー。

■ ハッピーニューヘビー2013

1月2、3日、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。

▼    「琉神」による琉球獅子舞=2日のみ。11時、13時、本園正門正面のあずまや。この獅子にかまれると「無病息災」「招福駆邪」などのご利益があると言われている。

▼    新春園長どうぶつえんガイド=両日11時半、本園正門入口。成島悦雄園長が案内。

▼    新春くるみくじ=両日12時、本園正門入口。先着100人。ニホンリスの食べたクルミの殻を使ったくじ。賞品も。

▼    巳年クイズラリー「あしウォッチング」=12月22日-1月6日(12月29日-1月1日休園)。本園正門先と分園(水生物園)弁天門先で各日先着200人にスタンプブック配布。2、3日はすべてのスタンプを押した人にオリジナル記念品が贈られる。

▼    ギフトショップから「干支ピンバッジ」プレゼント=両日、ギフトショップで商品を買った先着500人に特製ピンバッジ(非売品)が贈られる。

▼    フェネックの着ぐるみと「スポーツ祭典2013」公式キャラクター「ゆりーと」登場=両日14時、本園正門入口。

9時半-17時(入園16時まで)開園。入園料400円(65歳以上200円、中学生150円、小学生と都内在住の中学生、障がい者と介助者1人無料)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

 

■ 8.21東京外環道路緊急院内集会

8月21日16-18時(15時半から受付)参議院議員会館101会議室(地下鉄有楽町線・半蔵門線・南北線永田町駅徒歩1分)。2011年12月、国が正式着工を発表し、準備工事が始まった東京外環道路。住民の様々な疑問や不安に対して、国土交通省など関係省庁の担当官に答えてもらい、国の考え方や取り組み姿勢を聞く。

練馬区、三鷹市、武蔵野、調布市などの市民で結成する外環ネット(外環道7区市ネットワーク)が主催。

《問》090-1858-6665大塚。

 

Page 1 of 6 1
1 / 3123
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ