講座講習

■ 東京雑学大学6月講義

▼1日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=NPO法人緩和ケアサポートグループ代表・河正子さんの「人生最後の日々をどう過ごすか、どう支えるか」

▼8日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)=元放送プロデューサー・間宮章さんの゜大正期の童謡運動と中村雨紅-童謡“夕焼け小焼け”をめぐって」。インターネットライブ中継(http://zsgn.dp-21.net/tsgn/)も。

▼11日13時40分-16時45分、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=フォーラム「多摩の街道-“江戸”から“東京”へつづく道 400年」。東京学芸大教授・大石学さんの「多摩・武蔵野と街道」、元青梅市文化財保護審議会会長・斎藤慎一さんの「甲州道中・青梅街道の風俗」、日本地図センター客員研究員・今尾恵介さんの「地形図でたどる多摩の街道今昔」。

▼22日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=ジャパン・ハーブ・スクール講師・阿部啓子さんの「こころ豊かにハーバルライフ-ハーブ(香り)の不思議な力」。

 

受講料は各回500円(8日は無料)。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

 

■ アクティブ市民塾「ひとりひとり個性によりそう子育て~発達障害への理解を深める」

6月7日10-12時、かたつむりルーム(横浜線八王子みなみ野駅徒歩5分、片柳学園第3学生会館2階)。発達障害やその周辺の特性を抱える子の家族で結成する「NPO法人かたつむり」。理事長の西村南海子さんが子育て経験談や団体の活動を紹介する。また特別支援士の小室裕美さんの指導で、子どもとのコミュニケーションを円滑に行う療育プログラムを体験する。定員20人(申し込み先着順)。無料。

《申》042-646-1577八王子市市民活動支援センター。

■ 憲法を学ぶ会「国家による心の支配-道徳の教科化、脅威期直後の教育利用、そして共謀罪」

5月30日19-21時、武蔵野市本町コミュニティセンター(吉祥寺駅東口徒歩3分、ヨドバシカメラ裏)。早大社会科学総合学術院教授(憲法・比較憲法)の西原博史さんが話す。資料代500円。

《問》0422-55-2419斎藤。

■ シビル市民講座「映画監督・早川由美子のワークショップ『あなたもできる!~3分間映像講座~」

5月17日-7月26日の隔週水曜全6回18時半-21時半、市民の学習・活動・交流センター シビル(モノレール立川南駅前)。講師はドキュメンタリー映画監督・早川由美子さん。撮影と編集の基礎からインターネットでの動画公開までを指導。講座終了時までに3分間の映像を完成させ、インターネットでの公開を目指す。定員15人(申し込み先着順)。受講料1万2000円。

《問》042-524-9014シビル。

http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/

 

■ 東京雑学大学5月講義

▼4日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=元アジア防災センター所長・小川雄二郎さんの「災害から生き延びるための知識と能力」。

▼11日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)=NPO法人航空・鉄道安全推進機構理事・北村行孝さんの「日航機御巣鷹山事故を覚えていますか-その教訓と航空安全」。インターネットライブ中継(http://zsgn.dp-21.net/tsgn/)も。

▼18日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=花柳流師範・花柳迪薫さんの「日本の伝統芸能と神道に見る身体表現」。

▼25日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=元全国教職員文芸協会会長・多田統一さんの「取材する心-研究所めぐり」。

 

受講料は各回500円(11日は無料)。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

■ 市民活動交流サロン「平成29年度版・市民活動団体データ集『むすぶ』はこう使う」

4月22日14-16時、小平市市民活動支援センターあすぴあ(西武線萩山駅南口徒歩5分)。200以上の団体が掲載されている「むすぶ」の使い方を話し合う。「むすぶ」無料配布。定員30人(申し込み先着順)。無料。

《問》042-348-2104あすぴあ。

http://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/

■ 憲法を学ぶ会「テロ等準備罪:共謀罪に対する懸念は払拭されたか」

4月10日日19-21時、武蔵野市本町コミュニティセンター(吉祥寺駅北口徒歩4分、ヨドバシカメラ裏)。一橋大学大学院法学研究科教授(刑事法・刑事政策専攻)・本庄武さんが話す。資料代500円。

《問》0422-55-2419斎藤。

■ 東京雑学大学4月講義

▼13日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)=イスラエル研究家・シモン中村青生さんの「作家遠藤周作・曽野綾子氏たちと聖地を歩いて-日本に影響を与えたユダヤ・キリスト教」。インターネットライブ中継(http://zsgn.dp-21.net/tsgn/)も。

▼20日14時、西東京市柳沢公民館(西武新宿線西武柳沢駅南口前)=ファイナンシャルプランナーて゜行政書士の原孝雄さんの「超高齢社会を生き抜く-相続・遺言・成年後見」。

▼27日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=元森永製菓取締役で記紀講師の玉川千里さんの「神代の大企業合併-高天原と出雲」

 

受講料は各回(13日は無料)500円。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

 

■ 韓国のいま、私たちの未来第2回

3月26日14-17時、市民の学習・活動・交流センター「シビル」(モノレール立川南駅徒歩1分)。同志社大学嘱託講師・藤井幸之助さんが「猪飼野セッパラム文庫をなぜつくったのか?-在日朝鮮人の歴史と文化を学び伝える」の題で話す。受講料1000円(学生800円)。

《申》042-524-9014シビル(平日13-19時)。

http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/

■ 憲法を学ぶ会「統治機構をめぐる改憲論」

3月27日19-21時、武蔵野市本町コミュニティセンター(吉祥寺駅北口徒歩4分、ヨドバシカメラ裏)。一橋大学大学院法学研究科教授・阪口正二郎さんが話す。資料代500円。

《問》0422-55-2419斎藤。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ