講座講習

■ 学習会「ごみの『見える化』でごみは減る!」

7月12日13時半-16時半、小平市中島地域センター(西武拝島線東大和市駅徒歩5分)。講師は「ごみ有料化」「ごみ見える化」「ごみ効率化」(いずれも丸善刊)の著者で東洋大経済学部教授の山谷修作さん。入場無料。「三市(小平市、武蔵村山市、東大和市)ごみ連絡会」主催。

《問》042-342-0953高梨。

■ 夜の身近ないきもの探検

8月2日17時半-20時半、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。弊援護の園内で、セミやコウモリなど、夕方から夜にかけて活動する生き物を中心に観察する。小学4年生以上(小学生は保護者同伴)30人募集。

《申》代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年(年齢)、性別を書いて、往復はがきは〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「夜の身近ないきもの探検」係へ、7月11日消印有効で送る。Eメールの場合は、件名を「夜の身近ないきもの探検参加」として、night-ikimono2015@tokyo-zoo.net へ7月11日までに送信。

《問》0422-46-1100同園。

 

 

■ 東京雑学大学7月講義

▼2日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=元千葉職業能力開発短期大学校能開指導員、建築都市研究室室長の角本邦久さんの「フィールド調査の始め方-茶室や民家、合掌造りなどの調査の結果」。

▼9日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中駅北第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(三鷹駅北口徒歩3分=遠隔視聴会場)=日本女子大学名誉教授・佐々井啓さんの「男のおしゃれ-ダンディ」。

▼16日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=元放送プロデューサー・間宮章さんの「戦後70年・いま“特攻”を考える」。

▼23日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=東京学芸大学名誉教授で昭和女子大学前教授の大澤眞澄さんの「文化財科学研究の発展」。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

■ 市民公開講座「快尿!快便!!気持ちよく歳を重ねるために」

6月21日12時-16時半、武蔵野市公会堂(吉祥寺駅公園口徒歩2分)。

▼12時=ミニ講座「骨盤底筋トレーニング」「おむつの選び方・当て方」

▼13時=主催者のNPO法人日本コンチネンス協会会長・西村かおるさんの挨拶

▼13時半=日大医学部泌尿器科学系主任教授・高橋悟さんの講演「中高年からのラクラク頻尿・尿失禁対策」

▼14時半=さいたま新開橋クリニックベルビックフロアセンター長・神山剛一さんの講演「中高年の下痢と便秘」

▼15時10分=群馬大学名誉教授・山西哲郎さんの講演「アンチエイジングを目指す体の動かし方」。

排泄関連の商品展示も。

参加費500円。車いすでの来場は事前に連絡を。

《問》FAX050-3488-1879日本コンチネンス協会首都圏支部。

http://continence.serio.jp/index.htm

■ ワークショップの手法を学ぶ「参加のデザイン道具箱」実践セミナー

6月13日10-17時、小平元気村おがわ東(西武線萩山駅南口徒歩5分)。講師は一般財団法人世田谷トラストまちづくりトラストまちづくり課統括課長・浅海善治さん。小道具を使った具体的な手法を学ぶ。

定員20人、テキスト代500円、昼食持参。

《問》12日までに042-348-2104、またはEメールinfo@kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp小平市民活動支援センターあすぴあ。

http://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/

 

■ むさしの科学と戦争研究会「朝鮮半島と日本」パート3「日韓条約とは何か」?

6月13日18時半-21時、武蔵野公会堂会議室(吉祥寺駅公園口徒歩2分)。講師の李洋秀さんは「日韓市民でつくる日韓会談文書・全面公開を求める会」事務局次長で、「未解決の戦後補償-問われる日本の過去と未来」の共著者。1965年6月に締結された日韓条約について学ぶ。資料代500円。

《問》080-3157-1858鳥居。

■ 憲法を学ぶ会「安全保障法制のどこが問題か」

5月27日19-21時、武蔵野市本町コミュニティセンター(吉祥寺駅東口徒歩3分、ヨドバシカメラ裏)。講師は明時大学法学部教授で「自衛力論の論理と歴史」などの著書がある浦田一郎さん(憲法学)。

資料代500円。

《問》0422-22-5687二見。

■ 東京雑学大学5月講義

▼7日14時、西東京市立柳沢公民館(西武新宿線西武柳沢駅南口前)=元理化学研究所研究員で前ワルシャワ大学客員教授の稲村卓さんの「ゆがめられてしまった物理学者・長岡半太郎-21世紀の原子物理学物語-」。

▼14日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中駅北第二庁舎6階)、武蔵野市西久保コミュニティセンター(三鷹駅北口徒歩7分=遠隔視聴会場)=ジャパン・ハーブ・スクール講師、NHK学園講師の阿部啓子さんの「こころとからだの癒し草ハーブを知りましょう-先人の知恵袋を紐解いて-」。

▼21日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=学習院女子大学名誉教授・米山益己さんの「二つの冒険小説について-『トム・ソーヤの冒険』とその続編『ハックルベリイ・フィンの冒険』」。

▼28日14時、西東京市立田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)。国語問題協議会常任理事・市川浩さんの「現代日本言語文化への文語の役割」。

 

受講料各回500円。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://www5.ocn.ne.jp/~tzu61017/

 

■武蔵野市国際交流協会(MIA)外国語会話交流教室

▼中国語会話交流教室~はじめの一歩~=5月12日-6月30日の毎週火曜全8回10-12時。講師は中国出身の宋頴(そんいん)さん。文化紹介を織り交ぜながら教える。18歳以上で中国語の学習歴がない人20人募集(応募者多数の場合は、①武蔵野市民②MIA会員の優先順位で抽選。最少催行人数は10人)。

▼ロシア語会話交流教室~はじめの一歩~=5月16日-7月4日の毎週土曜全8回10-12時。講師はロシア出身の留学生、オリガ・ダニロワさん。文化紹介を織り交ぜながら教える。18歳以上でロシア語の学習歴がない人20人募集(応募者多数の場合は、①武蔵野市民②MIA会員の優先順位で抽選。最少催行人数は10人)。

いずれも会場はMIA会議室(武蔵境駅nonowa口前、スイング9階)、参加費4000円。

《申》往復はがきに①住所②氏名(フリガナ)③電話番後④年齢⑤職業⑥あればメールアドレス⑦MIA会員は会員№⑧どこで何を見て応募したか⑨返信先の住所と氏名を書いて、中国語は5月1日必着、ロシア語は5月8日必着。

《問》0422-36-4511MIA。

http://www.mia.gr.jp/

 

■知る人ぞ知る 八王子の歴史を歩く

4月19日(少雨決行)13時、JR北八王子駅西口集合(16時ごろ終了予定) 。

八王子研究団体連絡会のメンバーが講師。同会は八王子の歴史、文化の研究や継承のために活動している団体で構成されている。八王子の北東部地域に埋もれている歴史を各団体の特徴を生かした解説付きで歩く。

飲み物、雨具、健康保険証持参。歩きやすい靴で。参加費無料。40人(申込先着順)。 八王子市市民活動支援センター主催。

≪問・申≫042-646-1577同センター(FAX042-646-1587。Eメールnpo802@shiencenter-hachioji.org

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ