講座講習

■ 武蔵野大学教養講座 漫画家・村上もとか氏「フイチン再見!-上田トシコという生き方-」

7月13日13時半、同大武蔵野キャンパス6号館(雪頂講堂=三鷹駅北口バス、武蔵野大学下車)。2008年に90歳で亡くなった漫画家・上田トシコの代表作で小学館児童漫画賞を受賞した作品が「フイチンさん」(1957-1962年)だ。「六三四の剣」や「JIN-仁-」などの作品で知られる漫画家・村上もとかさんは、上田さんと「フイチンさん」にほれ込み、2013年から雑誌「ビッグコミックオリジナル」(小学館刊)で「フイチンさん再見!」の連載を始めた。村上さんが、上田トシコという漫画家を通じて、昭和という時代をかけ抜けたひとりの女性の生き方をみつめる。

進行は漫画評論家・石子順さん、協力はアニメ「フイチンさん」を制作した株式会社エクラアニマル(西東京市)代表の豊永ひとみさんとシンガーソングライターの松本佳奈さん。

11時半から整理券500人分配布。

《問》042-468-8492同大校友・父母課。

■終戦工作~太平洋戦争の終局と戦後の日本~

8月3日13時半-15時半、八王子市学園都市センター(八王子駅北口。東急スクエア12階イベントホール)。
太平洋戦争の終戦工作を軸に終戦から戦後につながる現代史の一つの潮流に目を向ける。講師は八王子学園都市大学元評議会委員、八王子生涯学習コーディネーター会名誉会長の間宮章さん。
八王子学園都市大学・いちょう塾公開講座、八王子市平和展提携講座。
入場無料。
≪問≫042-646-5621同大事務局。

■八王子市民活動フェスティバル2013

7月13、14日10時-17時、八王子市市民活動支援センター(八王子駅北口から徒歩5分)。

八王子市内には環境、福祉、子育てなどの分野で活動している市民団体がある。NPO法人は約250団体、センターの登録団体は約300団体を数える。 市民にもっと市民活動を知ってもらい、はじめるきっかけづくりになるようにとフェスティバルを開く。 市民活動団体の活動PR展示、お手玉体験、紙芝居実演、NPOが作るパンの販売など。講演、交流なども予定。

主な内容は次の通り

▼13日10時-12時、記念講演「もっと気軽に地域と社会とポジティブにつながるためのソシモ(ソーシャルモチベーション)について」。講師はソーシャルコンテンツプロデューサーの山名清隆さん。 13時-15時、市民活動初め一歩のワークショップ「支援センター活用大作戦!!」

▼14日10時-12時、文化団体交流「つながることで何かが始まる文化のまち八王子」。 14時-16時半、ワールドカフェ「サポハチカフェ・私とまちと市民活動」。 17時15分-18時半、交流会(参加費500円)。

≪問≫042-646-1577同センター。

 

 

■あと3か月の命です…と言われたら

7月15日14時-16時、八王子市生涯学習センター・クリエイトホール(八王子駅北口から徒歩4分)。
自分の死の受容について考える。講師は死生学研究会代表・日本臨床死生学会会員の内田誠さん。
参加費無料。定員 先着63人(電話予約可)。筆記用具を持参。死生学研究会主催、八王子市教育委員会後援。
≪申・問≫042-624-1355内田。
【http://www2.ocn.ne.jp/~siseiken/】

■ 東京雑学大学7月講義

▼    4日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=元シーメンス・ヒヤリング・インスツルメンツ取締役・尾上正嗣さん「私の鉄道趣味-鉄道、こんな楽しみ方もあります」。

▼    11日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩2分、府中駅北第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔会場=三鷹駅北口徒歩3分)=日立製作所中央研究所主管研究員で北陸先端科学技術大学院大学客員教授の北原義典さん「人を動かすコミュニケーションの構造」。インターネットライブ中継(http://tsgn.dyndns.org/tsgn )も。

▼    18日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=お茶の水女子大学大学院教授・徳井淑子さん「ハートと涙滴をめぐるヨーロッパ中世の紋章」。

▼    25日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)。金沢学院大学客員教授・川口順啓さん「王朝庶民の窮状と菅原道真」。

 

各回500円。

 

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://www5.ocn.ne.jp/~tzu61017/

 

 

■ 市民活動パワーアップ講座「市民活動と著作権~このイラスト使っていいのかな~」

6月29日14時-16時半、小平市民活動支援センターあすぴあ会議室(西武線萩山駅徒歩5分、小平元気村おがわ東2階)。講師はNPO法人著作権推進会議。定員30人(申し込み先着順)。参加費無料。小平市民活動支援センターあすぴあ主催。

《申》042-348-2104あすぴあ。

http://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/

 

■ とことんペンギン隊ワークショップ「作ってあそぼう!工作教室」

 

 

6月29日、7月7日11時、14時、オリオン書房ノルテ店(モノレール立川北駅北側パークアベニュービル3階)、14日11時、14時(この回、受付終了)オリオンパピルス(立川駅南口、グランデュオ立川6階)。「とことんペンギン隊のかわいい工作あそび」(1050円。小学館クリエイティブ発行、小学館発売)の発売を記念して開催。講師は同書の著者、イラストレーターでおもちゃ作家のあべななえさん(写真)。

定員は各回10人(14日は8人)、小学3年生以下は保護者同伴。参加費1050円(テキスト「とことんペンギン隊のかわいい工作あそび」、材料費込み)、家族の場合、2人目から500円。2回参加の場合、2回目500円。

《問》042-522-1231オリオン書房ノルテ店、042-548-1711オリオンパピルス。

http://www.orionshobo.com/event/page974.html

■ 憲法を学ぶ会「参議院の存在根拠-参議院選を前にして-」

6月18日19-21時、武蔵野市本町コミュニティセンター(吉祥寺駅東口徒歩3分、ヨドバシカメラ裏)。

東京経済大現代法学部教授(憲法学)・加藤一彦さんが話す。資料代500円。

《問》0422-55-2419斎藤。

■自然教室「もうすぐ夏休み!高尾山で登山のファーストステップ」

24年度実施風景

 

7月6日(少雨決行、荒天中止)8時45分、京王線高尾山口駅改札前集合。 高尾山に登りながら地図・コンパスの使い方、山での装備、山での注意点などについて確認し、安全な登山を目指す入門講座。解散は高尾山中腹で15時の予定。 高校生以上対象、定員20人(応募者多数の場合、抽選)。 参加費100円(保険料、資料印刷費含む)。写真は平成24年度の実施風景。

≪申≫往復はがきかメールで申し込む。参加希望者全員の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、メールで申し込んだ人は返信用のパソコンメールアドレスを書いて郵便の場合は〒193-0844八王子市高尾町2176、高尾ビジターセンター「登山のファーストステップ!」係へ、メールの場合は件名に「登山のファーストステップ参加希望」と明記の上、takaovc.firststep@gmail.com(イベント申込専用メールアドレス)へ 6月25日(郵便は消印有効)締め切りで送る。

≪問≫042-664-7872高尾ビジターセンター(10時-16時。毎月第3月曜休館)

 

■点字から広がるユニバーサルな“まち” 点字体験つき

6月22日10時半-12時半、八王子市市民活動支援センター(八王子駅徒歩5分)。
点字にまつわる話、点字体験のほか、視覚障害者の日常生活から見識を広げる。講師は八王子六つ星会のメンバー。同会は点字講習会修了者が集まって点訳、点字啓蒙活動をしている。参加費無料。定員20人(申し込み先着順)。
八王子市市民活動支援センター主催。
≪問≫042-646-1577同センター(FAX042-646-1587。Eメールnpo802shiencenter-hachioji.org)
http://www.shiencenter-hachioji.org/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ