まつり

■ マハラジャナイト~メヘンディ体験

9月16日15-20時、オーガニックカフェ「はちのこいこっと」(武蔵境駅南口バス、大沢下車)。安全な天然染料ヘナによるボディアート「メヘンディ」を体験。100%ハーブのインド製粉シャンプーの紹介も。本格インドカレーと手作りラッシーの販売も。参加費500円~。売り上げの一部は「ピナット~外国人支援ともだちネット」の活動費に寄付する。

《問》 0422-32-1803はちのこいこっと。

https://www.facebook.com/ikotto/posts/714919628663035

http://www007.upp.so-net.ne.jp/hachinoko/ikotto.html

■ 八王子市民活動フェスティバル2016

7月10日10-16時、NPOさぽーと802(京王八王子駅徒歩3分、八王子市保健所前、ファルマ802ビル)。見る・聞く、作る、食べる、探すの各コーナーなど。八王子市市民活動支援センター主催。

《問》042-646-1577同支援センター。

■ シビルフェスティバル

11月29日10-17時、市民の学習・活動・交流センター シビル(モノレール立川南駅徒歩1分)。ステージではボイストレーニング講座受講生による歌(13時から)、二胡教室による演奏(13時半から)、マトリョーシカの会によるロシア民謡(14時から)、三線教室による三線の演奏と歌(14時半-15時) 。シビルを利用している人の作品展示、古本市も。

《問》042-524-9014シビル。

http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/

■ 国分寺ブックタウンフェスティバル~本がつなぐひととまち

11月22、23日10-16時、国分寺もとまち地域センター(国分寺市西元町3-18-12)。

お勧めの本を5分で紹介する書評対決ゲーム「ビブリオバトル」(両日14時から)、一箱古本市、決められたテーマの本の交換イベント「ブクブク交換」(23日10時半から。テーマは「森」)、物語と絵本の時間(23日12時45分、13時半、15時半)、ブックマップをつくろう、多摩地域の図書館司書による「出張としょかん本の相談室」など。

《問》080-5686-3453篠原。

https://www.facebook.com/kokubunjibooktown/

 

 

■ 元気村まつり

10月25日10-16時、小平元気村おがわ東(西武線萩山駅南口徒歩5分)。市民活動を紹介する「NPOフェスタ」と、元気村施設の発表「元気村ひろば」を同時開催。活動内容や作品の展示、舞台発表、ワークショップ、食べ物の模擬店など。小平市市民活動支援センターあすぴあ主催。

《問》042-348-2104あすぴあ。

http://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/

■ 成犬・成猫の新しい飼い主になってみませんか?

8月25-30日9時半-16時半、井の頭自然文化園資料館(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。東京都では、東京都動物愛護管理推進計画を策定し、人と動物との調和のとれた共生社会の実現を目指している。同資料館では、その中の活動の一つ、動物愛護相談センターに収容された犬猫の譲渡事業を紹介するパネルを展示。29、30日10-16時には、譲渡に関する相談コーナーを開設する。犬猫の実物の展示はない。

資料館は入場無料だが、文化園への入園料400円(65歳以上250円、中学生150円、障がい者と小学生以下、都内在住の中学生、無料)。

《問》0422-46-1100同文化園。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=23094

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/douso/index.html

■ すぺーすはちのこ祭

5月31日10時半-15時半、三鷹市大沢公園(雨天の場合、すぺーすはちのこ=いずれも武蔵境駅南口バス、大沢下車)。すぺーすはちのこ(三鷹市野崎)で活動する保育園、学童保育、オーガニックカフェ、NGO、治療室が出店。遊びコーナーでは泥だんご、ビー玉探し、フィリピンの竹楽器、古本&おもちゃ市など。食べ物コーナーでは沖縄そば、やきそば、中華まんなど。ステージでは西アフリカの木琴コギリボギリ、会津磐梯山踊りなど。「福島カフェ」の出店も。まつりの売り上げの一部は「つながろう!放射能から避難したママネット」などへカンパする。

《問》 0422-32-3081すぺーすはちのこ。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/hachinoko/news.html

■ 国分寺ブックフェスティバル

11月23、24日、国分寺市南部。

▼まちをたのしみながら歩く一箱古本市=23、24日11-16時、武蔵国分寺公園(西国分寺駅南口徒歩10分)、おたカフェ(国分寺駅南口または西国分寺駅南口徒歩15分、お鷹の道)、クルミドコーヒー(西国分寺駅南口)、カフェスロー(国分寺駅南口徒歩10分)、国分寺市立もとまち地域センター(24日のみ10-16時=国分寺駅南口バス、栄町二丁目下車)。本のフリーマーケット。

▼ビブリオバトル=24日11時からこどもの部、13時半と15時から大人の部。各回5人の出場者が5分間ずつ書評をし、競う。

《問》080-5686-3453西国図書室・篠原。

■ 第20回むさしの市民平和のつどい「平和のまつり~子どもたちと一緒に~」

8月9日13時半-16時半、武蔵野スイングホール(武蔵境駅北口徒歩2分)。

▼朗読劇「さいごのかっぱ」~龍神直也作紙芝居「さいごのかっぱ」より~=玉川上水にすむ兄弟がっばの暮らしを通して、戦争や争いごとの怖さを伝える。演出は駱吉徳さん、音楽は入江規夫さん、出演は清田正浩さん、中川圭永子さん、渡辺宏貢さん。

▼市民が語る「平和と私」=、

▼平和のまつりライブ=島唄&民族楽器アーティストの入江さんが、アフリカの親指ピアノの「カリンバ」や沖縄の三線、西アフリカの太鼓ジェンベなどを演奏し、奄美大島の島唄と沖縄民謡、アフリカの唄などを歌う。

参加費1000円(高校生以下無料)。「むさしの市民平和のつどい」実行委員会主催、東京YWCA武蔵野センター、クラフトハウスばく、企画集団A-A協賛。

《問》090-4374-6549松村。

http://www.geocities.jp/musashino_peace_citizen/home.html

 

■ あおぞらガーデン2014(夏)

 

 

8月2、3日 16時-20時半、ルミネ立川屋上庭園コトリエ(ルミネ立川東側エレベーター利用)。チェコの人形アニメ「屋根裏のポムネンカ」日本語吹き替え版上映、スタンプラリー、カフェ、ワークショップ「活版印刷で栞をつくろう」、音楽会、あおぞらマーケット、絵本100冊を展示するライブラリーなど。入場無料。雨天の場合、一部イベント中止。

http://www.re-write.co.jp/2852

 

Page 1 of 6 1
1 / 712345...最後 »
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ