多摩のイベント情報

■ 工藤政秀展 森に棲む

 

「記憶の森」(F100号)

 

9月24日まで12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。工藤さんは1952年香川県生まれ、東京造形大学卒業。個展を中心に発表している。ところどころ土染めした布に皺を寄せ、その上に油彩を使って定まらない線で、顔や体の一部、洋服などを描いた作品約10点を出品している。

《問》0422-47-5241ぎゃらりー由芽。

http://galleryyume.web.fc2.com/

 

■ 窪田孟恒あんず染織展

 

 

9月23日まで11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。窪田孟恒(たけつね)さんが、アンズの木から採取した染料で染めた糸を織って作った作品を出品。写真はあんず染め絵絣。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

■ ウクレレと歌とピアノで綴る「夏の終わりのアラカルト♪コンサート」

9月24日14時、アートスペース&ティー わとわ(国立駅南口徒歩10分)。

NHKみんなの歌の「南の島のココナッツ」で知られるウクレレ演奏とボーカルのelliさん、ソプラノ歌手の久保田智子さん、ピアニストの木住野睦子さんが出演。曲目は「涙そうそう」「翼をください」「ラ・バンバ」「南の島のココナッツ」「ニューヨーク・ニューヨーク」ほか。

3500円(スリランカ紅茶とケーキ付き)。

会場には小西啓子さんと生徒による「押し花絵」を展示。

《問》042-572-8808、メールmutsuko.pf@dream.com木住野(きしの)。

http://www.watowa.com/

 

■村杉きりえギャラリー「きりえ教室4人展」

11月4日-9日10時-16時(最終日15時まで)、村杉きりえギャラリー(町田駅バス、大谷原下車)。

同ギャラリーのきりえ教室で約10年学ぶ長沼隆志さん、大石範子さん、佐々木恵子さん、畠山圭子さんの作品を展示。 風景や昔話などをテーマにした作品。

≪問≫042-728-9154同ギャラリー。

■ Erika solo EXHIBITION 「COLLAGE COLLAGE」

 

9月19日まで11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。貼り絵作家のErikaさんは1989年、東京生まれ、文化女子大学服装造形学部卒業。アパレル会社勤務の後、創作活動を始めた。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

■ 市民活動パワーアップ講座「心に届くチラシと広報戦略」

9月16日、30日13時半-16時、小平元気村小川東会議室(西武多摩湖線萩山駅徒歩5分)。講師はNPO法人男女共同参画おおた理事長・坂田静香さん。初日は講義「人が集まる口座とチラシの作り方」、二日目は自分で作ったチラシを持ち寄っての講評など。定員30人(二日間参加できる人優先)。

《申》042-348-2104小平市市民活動センターあすぴあ。

http://kodaira-shiminkatsudo-ctr.jp/

 

■ 東京雑学大学9月講義

▼14日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)=日本くすり教育研究所代表理事で元東京理科大教授の加藤哲太さんの「医薬品・薬物の乱用」。インターネットライブ中継(http://zsgn.dp-21.net/tsgn/)も。

▼21日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=元外航船船長の高橋二朗さんの「外国商船の日本籍船や日本人船員の減少と海賊や防衛の実態」。

▼28日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=桜美林大学名誉教授の三島次郎さんの「環境と私たちの暮らし-自然を友とするために」。

 

受講料は各回500円(14日は無料)。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

 

■ ドイツからの音楽の贈り物

9月18日15時、ダイニング&ギャラリー繭蔵(青梅線東青梅駅、青梅駅徒歩10分)。

出演はドイツヴィオラ協会会長・小林秀子さん、小林さんの恩師であるベルリンフィルヴィオラ首席奏者のライナー・モークさん、ヴァイオリン奏者・ヤツェック・クリムキェーヴィッチさん、武田章寛さん、チェロ奏者・マーティン・スタンツェライトさん。曲目はドボルザーク「弦楽五重奏変ホ短調作品97」ほか。

入場料4000円(ミニケーキ、1ドリンク付き)。

《申》0428-21-7291繭蔵。

http://mayugura.com/

■ 第21回 多摩の歴史講座「武蔵武士団の盛衰」

10月2日、16日、30日、11月6日、20日13時半-15時半、多摩信用金庫府中支店会議室(京王線府中駅南口徒歩2分)。各回のテーマは「武蔵武士団の誕生」「考古学研究の立場から武蔵武士団をみる」「板碑にみる武蔵武士」「南北朝期の武蔵武士団」「室町期の武蔵武士」。講師は首都大学東京教授・鎌倉佐保さん、専修大学教授・湯浅治久さんほか。受講料無料。定員100人(応募者多数の場合、抽選)。

《申》往復はがきに「歴史講座受講希望」、①郵便番号・住所②氏名(ふりがな)③年齢・性別④電話番号、返信先を書いて、〒183-0056府中市寿町1-5-1、府中駅北第2庁舎6階、多摩交流センター内「多摩の歴史講座」係へ、9月4日までに送る(当日消印有効)。

《問》042-335-0100多摩交流センター。

https://www.tama-100.or.jp/category_list.php?frmCd=5-0-0-0-0

■ あなたもできる!3分間映像講座~完成披露上映会~

8月30日18時半、立川柴中会公会堂(多摩モノレール立川南駅徒歩3分)。シビル市民講座として5月から始まった映像のワークショップ(講師は早川由美子さん)の受講者13人が制作した課題作品を上映する。無料。

《問》042-524-9014シビル。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ