多摩のイベント情報

■ 第21回 多摩の歴史講座「武蔵武士団の盛衰」

10月2日、16日、30日、11月6日、20日13時半-15時半、多摩信用金庫府中支店会議室(京王線府中駅南口徒歩2分)。各回のテーマは「武蔵武士団の誕生」「考古学研究の立場から武蔵武士団をみる」「板碑にみる武蔵武士」「南北朝期の武蔵武士団」「室町期の武蔵武士」。講師は首都大学東京教授・鎌倉佐保さん、専修大学教授・湯浅治久さんほか。受講料無料。定員100人(応募者多数の場合、抽選)。

《申》往復はがきに「歴史講座受講希望」、①郵便番号・住所②氏名(ふりがな)③年齢・性別④電話番号、返信先を書いて、〒183-0056府中市寿町1-5-1、府中駅北第2庁舎6階、多摩交流センター内「多摩の歴史講座」係へ、9月4日までに送る(当日消印有効)。

《問》042-335-0100多摩交流センター。

https://www.tama-100.or.jp/category_list.php?frmCd=5-0-0-0-0

■ あなたもできる!3分間映像講座~完成披露上映会~

8月30日18時半、立川柴中会公会堂(多摩モノレール立川南駅徒歩3分)。シビル市民講座として5月から始まった映像のワークショップ(講師は早川由美子さん)の受講者13人が制作した課題作品を上映する。無料。

《問》042-524-9014シビル。

■ 広瀬晴美展「私的風景」2010-2017

 

「私的風景-Ⅲ」(F130号)

 

31日-9月12日10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。広瀬さんは女子美術大学美術学科洋画専攻准教授で女流画家協会委員、独立美術協会準会員。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

 

■ 画廊開設36周年記念 久野悠個展 もふもふ

 

「みつどもえ」

 

8月31日-9月12日(9月6日休廊下)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。久野悠(はるか)さんが日本画と動物画を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

■ HORIZON 松原潤 井上誠 仁科新

 

 

8月29日まで11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。3人が油彩とミクストメディアの平面作品を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

 

■「辻均 油彩画展」~こころの色とかたち~

8月28日まで11-17時(最終日15時まで)司画廊(国分寺駅北口徒歩3分、西部多摩湖線踏切前)。辻さんは1941年、山梨県生まれ。画家・榎並和春に師事し、2009年、春陽展初入選。2012年から毎年、個展開催。山梨県文化賞ほか受賞。油彩画30点出品。収益の一部は東日本大震災の被災地、陸前高田に寄贈する。

《問》042-325-5300同画廊。

http://www.tsukasa-gallery.com/gallery/

■ MAQUNA 大山学展

8月29日10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。大山さんは蒼騎会、三多摩美術家連盟、アート’95会員。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■ 林 和恵展-えんどれすⅢ

 

「芽がでるその下のこと」

 

8月19日-9月3日(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。彫刻家の林さんは1985年、群馬県生まれでバンタンデザイン研究所卒業。群馬県展、二科展入選ほか。木とガラスを組み合わせて、日々の小さな変化や気持ちを表す作品を発表する。

《問》0422-47-5241ぎゃらりー由芽。

http://galleryyume.web.fc2.com/

 

■ 沖縄ゆんたく映画祭in三鷹

8月19日10時半-21時、20日9時-16時半、三鷹市市民協働センター(三鷹駅南口徒歩15分)。

▼19日

11時=「This is a 海兵隊」(藤本幸久・影山あさ子監督、2017年)

12時半=「This is a オスプレイ」(藤本幸久・影山あさ子監督、2017年)

14時=「ONE SHOT ONE KILL international version」(藤本幸久監督、2011年)

15時半=「スライド版 人間の住んでいる島」(沖縄を考える市民の会制作、1996年。伊江島の阿波根昌鴻さんの同名写真集のスライド版)

17時=「いのちの森 高江」(謝名元慶福監督、2016年)

18時半=「ONE SHOT ONE KILL international version」

19時45分=懇親会

▼20日

9時半=「スライド版 人間の住んでいる島」

11時=「いのちの森 高江」

12時半=「This is a オスプレイ」

14時=「ONE SHOT ONE KILL international version」

15時半=「This is a 海兵隊」

 

山城博明写真展「抗う高江の森」同時開催。オスプレイヘリパッドの建設が進むやんばるの森を撮影した作品を展示。

 

入場料前売り1日券900円(当日1000円)、18歳以下無料。懇親会参加費500円(飲み物代別途)。

辺野古に吉はいらないin三鷹主催。

《申》090-2205-4075、メールnobasehenoko_in_mitaka@yahoo.co.jp辺野古に吉はいらないin三鷹。

■ 脱原発と平和を求める市民デモ

8月13日(雨天決行)16時、武蔵野市役所市民公園(三鷹駅北口からバス、武蔵野市役所前下車)集合。同公園-東電武蔵野支店前-三鷹駅北口付近-武蔵野市役所市民公園で17時半ごろ解散。途中参加、途中離脱可。

プラカード、のぼり旗、ゼッケンなど持参。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ