多摩のイベント情報

■ 吉田祐子展

3月28日まで10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。秀

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

 

■ 生活を飾る・彩る・創作家展 vol.1

 

 

3月21日まで12-18時(最終日16時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。伽楽潤一さん、佐俣敏郎さん、さとうるいさん、竹内義人さん、佃喜翔さんが、牙彫、彫金、天然石、木彫、ジュエリー&アクセサリー、無垢材木工家具、日本画(絹本画)、水彩、油画を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

■ 市民公募夢美エンナーレ入選作品展

3月23日まで(月曜休館。3月20日は開館し、21日休館)10-19時(入館18時半まで)八王子市夢美術館(JR八王子駅北口徒歩15分)。今年で7回目。八王子市在住、在勤、現在または過去に在学した人を対象に公募した作品の中から審査で選ばれた入選作70点を展示。

入館料300円、小学生以上の学生と65歳以上150円。

《問》042-621-6777同美術館。

http://www.yumebi.com/

■ 第23回2017八王子陶芸クラブ展

3月19日まで10-18時(最終日16時まで)八王子市芸術文化会館いちょうホール(JR八王子駅北口徒歩13分)。陶芸家・工藤孝生さんが主宰する「八王子陶芸クラブ」の会員31人が「パスタ皿」をテーマに出品。

《問》042-661-1591工藤。

■ 第25回死生を語ろう!…看取りとその後

3月25日14時-16時、八王子市生涯学習センター・クリエイトホール10階第2学習室(八王子駅北口から徒歩4分)。
最近、パートナー(配偶者)を亡くした人に病気の気づき、病気療養中の経過と別れ、葬送、その後の悲嘆と喪失感、以前の生活の取り戻しなどについて語ってもらう。看取りとその後についての質疑応答も。
講師は死生学研究会代表・日本臨床死生学会会員の内田誠さん。参加費無料。筆記用具持参。定員58人。死生学研究会主催、八王子市教育委後援。
≪問・申≫042-624-1355内田。

■ 憲法を学ぶ会「統治機構をめぐる改憲論」

3月27日19-21時、武蔵野市本町コミュニティセンター(吉祥寺駅北口徒歩4分、ヨドバシカメラ裏)。一橋大学大学院法学研究科教授・阪口正二郎さんが話す。資料代500円。

《問》0422-55-2419斎藤。

■ 第9回神田川さくらウォーク

3月26日8時15-45分、井の頭自然文化園前広場(吉祥寺駅公園口徒歩8分)で受付、9時、井の頭公園内の神田川源流スタート。神泉橋(最寄駅は京王井の頭線永福町駅)まで歩く10㌔コース(ゴール11-12時)、神田浄水公園(最寄駅はJR・地下鉄大江戸線東中野駅)まで歩く17㌔コース(ゴール11時-13時半)、隅田川に合流する柳橋(最寄駅はJR浅草橋駅)まで歩く28㌔(ゴール13-16時)、の3コースがある。

神田川さくらウォーク実行委員会主催、NPO東京都ウォーキング協会、武蔵野市ウォーキング協会共催。

参加費500円(東京都ウォーキング協会と武蔵野市ウォーキング協会会員200円、他のウォーキング協会会員と武蔵野市と三鷹市民300円)。昼食、飲み物、敷物など持参。

《問》080-9523-0557武蔵野市ウォーキング協会、03-3295-6262東京都ウォーキング協会。

■ 西村裕太作品展

5月14日まで(月曜休園)9時半-16時半、井の頭自然文化園彫刻館B館(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。美術作家の西村さんの動物をモチーフにした木彫彫刻を展示。西村さんは1974年生まれでタンザニアのバガモヨ芸術大学でスカルプチャープロジェクトを学び、東洋美術学校中国水墨画科卒業後、ドイツのハンブルグ芸術大学専修課程中退。

入園料400円(中学生150円、65歳以上200円、小学生以下と都内在住中学生無料)。

《問》0422-46-1100井の頭自然文化園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

http://www.yutanishiura.com/main/index.html

■ 岩田眞展-the same old faces

 

 

3月18日-4月2日(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。岩田さんは1978年に多摩美大大学院版画科修了。木版や銅板、水彩などで人物や奇妙な動物、植物などの形を描いた作品を出品。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

■ シルクロード雑学大学講演会「禁断の南チベット踏査2016 変貌するチベット」

3月19日15-17時、JICA地球ひろば会議室(JR市ヶ谷駅徒歩10分)。

日本山岳会名誉会員の中村保さん(81)が外国人規制が厳しい南チベット踏査で見聞したことを話し、この地域の未踏峰を含む山塊をスライドで紹介する。参加費1000円(学生500円)。

《問》042-573-7667、nagasawa_horyu@ybb.ne.jp シルクロード雑学大学。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ