多摩のイベント情報

■健康ウォーク+1「春風に誘われて、歴史や文学の舞台を歩く」 3月20日 小平—小金井

3月20日(小雨決行、荒天中止)9時半、西武新宿線小平駅南口集合。小平ふるさと村(江戸時代の新田開発の歴史をたどる)や、都立小金井公園・江戸東京たてもの園(2・26事件の現場となった高橋是清邸などを見学)、旧浴恩館を巡る。東小金井駅で解散。約9㌔、アップダウンなし。途中、心も体も若返る健康体操と腹式呼吸法を伝授。弁当、飲み物、雨具など持参。500円+入園料(65歳未満320円)。40人。《申》090—8817—6077太田。
【http://pippimama.com./ota/walk】

■名作映画会「羅生門」「山椒大夫」

3月17−19日、府中グリーンプラザ・けやきホール(京王線府中駅北口)。同プラザの名作映画会。モノクロ2本立て▼「羅生門」は、芥川龍之介の原作、黒澤明監督、脚本による日本映画を代表と言われる作品。三船敏郎、京マチコ主演。1950年制作=10時半と15時半に上映▼「山椒大夫」は、森鴎外の小説を、溝口健二が重厚な演出で描いた作品。田中絹代主演。1954年制作。=13時と17時15分に上映。  前売り1100円(当日1200円)、60歳以上と高校生以下900円(当日1000円)。前売りは、16日まで、同グリーンプラザ、チケットぴあなどで販売。@問@042—333—9999チケットふちゅう

■はじめての山歩き入門講座「山歩きの始め方」

3月24日13時半、武蔵野公会堂(吉祥寺駅公園口徒歩2分)。日本山岳ガイド協会会員で山岳ガイド「風の谷」を主宰する山田哲哉さんが、登山情報の集め方、計画の立て方、最低限用意したい装備と用具などについて話す。併せて東京周辺の初心者でも楽しめる山の紹介も。無料。《問》0422−54−1676風の谷。
http://www.ne.jp/asahi/tetsu/kazenotani/

■手仕事ワークショップ「コーヒーと手焙煎」

3月23日、4月19日14−16時、カフェスロー(国分寺駅南口徒歩10分)。同店スタッフの原田大二郎さんの指導で、手煎焙煎器(ていりばいせんき)で生豆を焙煎し、話題の「ドーナツドリッパー」を使ってコーヒーをいれる。各日4人。各回2500円(コーヒー豆50㌘、デザート付き)。《申》042−401−8505同店。
http://www.cafeslow.com/

■手前味噌づくり

3月20−21日、4月23−24日のいずれか1泊2日、山梨県小菅村東部森林公園キュンプ場ほうれん坊。初日11時、青梅線奥多摩駅集合(直接、ほうれん坊に行く場合は11時半集合)、2日目16時半、同駅解散。多摩川源流の小菅村で、初日は薪を燃やして大鍋で長野県大鹿村産の保存種大豆(中尾早生)をじっくり煮る。2日目は煮上がった大豆を臼でつき、この日に合わせて醸した麹(こうじ)と塩を加えて樽に仕込む。1年間、村内で熟成させる。参加費はキャンプ場のキャビン泊1万8000円、旅館泊2万3000円(いずれも宿泊代、4食、味噌5㌔、保険、奥多摩駅送迎代などを含む)。小菅村エコセラピー研究会主催。《問》0428−87−0435ほうれん坊・清水。
http://www.horenbo.com/

■世界を知ろう!〜世界の人とふれあおう・インドネシア編

3月19日14時−16時半、武蔵野市国際交流協会(武蔵境駅北口徒歩1分、スイングビル9階)。同国出身のアフマド・ヒスブラーさんが、同国の生活、文化、児童文学に興味を持ったきっかけ、将来のことなどを話す。無料。《申》0422−36−4511同協会。
http://www.mia.gr.jp/recruit/eventa.html#3

■奥多摩山村塾わさび栽培・第1回 

4月23—24日(1泊2日)東京都奥多摩都民の森(体験の森)。奥多摩町特産のワサビの栽培体験教室。ワサビ田の耕作から収穫までを全3回講座で実施。山菜採り、山菜料理なども。集合は23日9時55分、解散は24日15時20分、いずれも青梅線奥多摩駅。中学生以上。30人。8900円(宿泊代、食事代、保険料、教材費)。《申》4月4日までに、住所、氏名、年齢、電話・ファクス番号を、体験の森管理事務所(〒198—0222奥多摩町境654、fax0428—83—3633、メールoku-mori@axel.ocn.ne.jp)へ。《問》0428—83—3631体験の森。
http://www.tomin-no-mori.jp/

■あむ/矢野誠ソロピアノ 2011 TOKYO LIVE

3月20日19時半、吉祥寺MANDA−LA2(吉祥寺駅公園口徒歩5分)。矢野さんは70年代初めから作曲家、編曲家、プロデューサーとして、鈴木慶一、細野晴臣らと活動し、いしだあゆみや南沙織らのアルバム制作にも参加。90年からピアニストとしてソロ活動を始めた。3000円。《申》080−3710−1970STUDIO木曜日。
http://web.me.com/yokohirata/makotoyano/studiomokuyobi.html

■第16回アイネ・クライネ・コンツェルト「春のときめきを…」

3月20日15時、八王子南大沢文化会館(京王相模原線南大沢駅徒歩3分)。4つの異なる音楽(カントリーミュージック、ハンドベルオーケストラ、フルート・バイオリン・ピアノトリオ、混声コーラス)の演奏とポリネシアンダンス。1000円、高校生以下600円。同コンツェルト実行委員会主催。《問》042—373—5620猪俣。
http://ekk89.web.fc2.com/info.html

■青梅Daヴィンチ・アートフェア

3月18―22日11―17時、青梅線青梅駅前・共栄ビル3階。地元のアーティストら28人が、青梅駅前の活性化をめざして、アート作品を展示(浄法寺信賢さんらの絵画・版画、鈴木寿一さんらの陶磁器、沓掛文子さんらのガラス、金子土龍さんらの書画、中部善和さんらの写真、田中勉さんらの造形・ジオラマ)。19―22日14時から30分間、プロ・アマによるコンサート(19日=歌声喫茶、20日=尺八と津軽三味線、21日=二胡とマンドリン、22日=ソプラノソロ、二重唱)。また19、20日13―17時に、ひとコマ漫画教室、19―21日13―17時には「素晴らしい青梅」をテーマに、大画面に絵を自由に描く「楽がき教室」を開催。入場無料。青梅Daヴィンチ・プロジェクト主催。《問》0428―22―2486ギャラリー柏。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ