子ども

■ 身近ないきもの探検~みんなのまわりの虫たちを探してみよう~

8月9日9時45分-15時、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。テーマは「虫たちの暮らしをのぞいてみよう」。小学2-6年生と保護者20人募集(子どもだけの参加も可能)。弁当、飲み物、帽子、あれば色鉛筆と筆記用具持参。

《申》往復はがきに代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年(年齢)、性別を明記のうえ、〒180-0005 武蔵野市御殿山1-17-6 井の頭自然文化園「いきもの探検第2回」係へ、7月26日消印有効。またはEメールikimono2014@tokyo-zoo.net 宛に、件名を「いきもの探検第2回参加」とし、本文に代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年(年齢)、性別を記入して送る。7月26日送信分まで有効。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

■ 怪談スタンプラリー「動物園怪談画劇~井の頭百物語・弐~」

7月19日-8月31日(月曜休園)井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。昨年に続いて怪談をテーマにしたスタンプラリーが今年も開催される。各日9時半から正門先広場、水生物園(分園)で先着1000人にラリーブックを配布。同園にまつわる創作怪談を読みながら園内を回り、動物や施設の特徴を学ぶ。

入園料400円(中学生150円、65歳以上200円、小学生以下と都内在住の中学生無料)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

■ まろにえぴょんぴょんこんさーと

7月12日11時、14時の2回、まろにえホール(東久留米市立生涯学習センター=西武池袋線東久留米駅西口バス、中央図書館下車)。

ベビーカーのまま入場して親子で楽しむコンサート。出演はクラリネット四重奏の「し・ど・れ・み♪かるてっと」、ドラマーのあべたくやさん。

曲目は「さんぽ」「小さな世界」「クラリネットをこわしちゃった」ほか。

全席自由0歳から小学生まで400円、おとな800円。

《申》042-473-7811同ホール。

http://www.higashikurume-lll.jp/

 

 

■ちひろ美術館・東京×井の頭自然文化園コラボイベント

▼出前水族館-びっくり!淡水の生き物

6月29日15-16時、ちひろ美術館・東京(西武新宿線上井草駅徒歩7分)。井の頭自然文化園の職員が、実際の生き物や画像とともに淡水の生き物を紹介する。参加者40人募集(子ども可)。入館料(800円、高校生以下無料)のみで参加できる。

《申》当日まで http://www.chihiro.jp/tokyo/event/2014/0524_1511.html

《問》03-3995-0612同美術館。

▼水辺の生き物の絵本を読もう!ちひろ美術館による出張読み聞かせ

7月6日14時、井の頭自然文化園資料館1階絵本コーナー(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。ちひろ美術館のスタッフが、水辺の生き物を題材にした絵本を朗読する。入園料(400円、中学生150円、65歳以上200円、都内在住の中学生と小学生以下無料)のみで参加できる。

《問》0422-46-1100同園。

■ニホンゴ探険2014「1日研究員になろう!」

7月19日 (土) 11時半―16時、国立国語研究所 (立川市緑町10-2 | アクセス)

小学生を中心に一般の人も楽しめる国立国語研究所の一般公開イベント。「日本語」「ことば」の魅力と不思議に触れる。国語研の研究者によることばに関するミニ講義、ティモシー・バンス教授の「日本語の音を見る」、宇佐美洋准教授の「“ことばの正しさ”ってなんだろう? 」、ことばの実験、辞書引きコーナー、にほんご☆スタンプラリークイズなど参加費無料、申込不要。駐車場なし。

《問》042―540―4300国立国語研究所
ポスター・開催概要 [ PDF | 1,221KB ]

■ 親子で川遊び・生き物のつかまえ方・飼い方

7月12日(小雨決行)10-14時、都立野川公園。9時半、西武多摩川線新小金井駅集合、または10時、、公園内の自然観察センター集合。野川で川遊びを楽しみながら、川の生き物を捕まえたり、観察したりする。主催者の井の頭自然文化園の職員が、生き物を見つけるコツや飼育方法などを教える。

小学生以上とその保護者30人募集。濡れてもよい靴(古いスニーカーやマリンブーツなど。裸足やサンダルは不可)、着替え、帽子、弁当、飲み物持参。

《申》往復はがき、またはEメール(件名は「親子で川遊び」)に、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、代表者の住所、氏名、電話番号と、往復はがきは返信面に代表者の住所、氏名も書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「親子で川遊び」係、または oyako2014@tokyo-zoo.net へ、6月28日までに(往復はがきの場合は消印有効)送る。

《問》0422-46-1100井の頭自然文化園。

https://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=22287

■東京都御岳ビジターセンター「御岳山子ども自然教室」

8月6―8日(2泊3日)、思いきり体を使い、仲間と力を合わせ、御岳山(青梅市)を冒険し、豊かな自然を心と体で感じる宿泊型の自然体験イベント

集合は6日10時、青梅線御嶽駅、解散は8日14時、御嶽駅。小学4―6年生対象。定員30人(応募多数の場合は抽選)。参加費1万8000円(2泊6食付き、保険代、御嶽駅からの交通費など)。

《申》往復はがきかメールで。希望者全員の住所、氏名、ふりがな、年齢、学年、性別、電話番号を書いて、〒198-0175東京都青梅市御岳山38-5 御岳ビジターセンター「御岳山子ども自然教室」係へ。

メール:mv-event@feel.ocn.ne.jp(イベント申込専用)

7月17日の消印・受信有効

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

《問》0428-78-9363御岳ビジターセンター(9時―16時半、月曜休館、FAX 0428-78-9445)

■ 身近ないきもの探検~みんなのまわりの虫たちを探してみよう~

6月14日12時半-16時、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。今回のテーマは「昆虫採集・入門編」で、どうやって昆虫を探すのか、どうやって捕まえるのかなどを考える。小学2-6年生および保護者(子どもだけの参加も可)20人募集(応募者多数の場合は抽選)。

《申》代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年(年齢)、性別を書いて、往復はがきの場合は返信先も書き、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「身近ないきもの探検」係へ、5月31日消印有効。Eメールの場合は件名を「いきもの探検第1回参加」とし、ikimono2014@tokyo-zoo.net あてに、6月2日までに送信する。申し込む際は、@tokyo-zoo.net からのインターネットメールを受信できるよう、迷惑メールフィルターやメールソフトを設定(特に携帯電話は注意)。

《問》0422-46-1100同園。
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

■ 動物観察ダンス団~動物を観察して、体で表現してみよう~

 

 

6月1日(雨天決行)井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。講師はダンサーで振付家で生涯学習開発財団認定ワークショップデザイナーの吉福敦子さん。動物を観察した後、チームで一つのまとまったダンスにして発表する。参加費無料。

①動物観察ダンス団~親子編~ 10-12時(9時45分、動物園正門前集合)。小学生以上の親子24人募集。

②動物観察ダンス団~大人編~ 13時半-15時半(13時15分、動物園正門前集合)。中学生以上20人募集。

《申》代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年、性別を書いて、往復はがき(宛先は〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「動物ダンス団」係)、またはEメールdance2014@tokyo-zoo.net

(件名は「動物ダンス団参加」)で5月17日までに送る(郵便は消印有効)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

■ アニメでつくる井の頭自然文化園「オノマトペで動物園を作ろう」

4月6日10-12時、同園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。「バタバタ」や「のそのそ」、「トゲトゲ」といった動物の特徴を示すオノマトペ(擬声語や擬態語を意味するフランス語)を取り入れた4歳以上の親子向けのプログラム。30人募集(応募者多数の場合、抽選)。

《申》往復はがき、またはEメール(件名「アニメ」)に、代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、年齢、性別を書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「アニメ」係、anime@tokyo-zoo.netへ、3月26日必着。

《問》0422-46-1100同園。

【http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/】

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ