子ども

■ 木炭で「はな子」を描いてみよう

3月21日13時-14時半、3月29日13-15時、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。

同園彫刻館で4月6日まで開催されている美術家・笛田亜希さんの作品展「Animaless Zoo project INOKASHIRA 在るモノと見えないトコロ 井の頭の動物たち」の関連企画。笛田さんが木炭を使ったデッサンを指導するワークショップ。

1回目は小学生(保護者同伴可)12人募集、2回目は中学生以上12人募集。

《申》往復はがき、またはEメールに、希望する参加日、代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年、性別を書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「木炭デッサン」係へ、またはEメールに、件名を「木炭デッサン」と書いて、mokutan2014@tokyo-zoo.net へ送る。いずれも2月28日必着。応募者多数の場合は抽選。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=22047

■ 身近ないきもの探検-冬越しの生き物をさがそう!

2月11日12時半-16時、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。小学3-6年生とその保護者20人募集(小学生だけでの参加も可)。

《申》往復はがきに代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年、性別を書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「身近ないきもの探検」係へ、またはEメールに題名を「いきもの探検隊参加むと書いて、往復はがきと同じ内容を書いて ikimono2014@tokyo-zoo.net  へ。両方とも1月31日必着。

《問》0422-46-1100同自然文化園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

 

 

 

 

 

■ 文化園いきものクラブ「動物の骨しらべ」

1月26日9時半-12時、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。動物の骨の基本を学んで、骨のつくりを気にしながら生きた動物を観察する。小学生と同伴希望の保護者(低学年はできれば保護者同伴)30人程度募集(申し込み先着順)。

《申》1月23日までに0422-46-1100同園、または参加者の氏名、学年、保護者同伴の有無、連絡先の電話番号をEメール bunkaenguide@tzps.or.jp へ。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=22028

■ 2013ルネこだいら夏休みフェスタ ミュージック・スクウェア(音楽広場)×「芸術家と子どもたちとの出会い」フェスティバル

 

昨年の「ミュージック・スクウェア 吹奏楽コンサート」から

 

8月25日9時45分-17時半、ルネこだいら(西武線小平駅南口徒歩3分)。毎年恒例の子ども向けイベントで、プロによる音楽、演劇、アートなど多彩なプログラムが全館で終日繰り広げられる。

▼    オペラ「カルメン」=12時半-14時。全4幕、日本語上演。アーツ・カンパニー出演。公募した子どもたちも劇中、歌と踊りを披露する。全席指定3000円(3歳以上高校生まで2000円。3歳未満で膝に抱いた子どもは無料)。

▼    ミュージック・スクウェア吹奏楽コンサート=15時-17時半。小平青少年吹奏楽団とゲストの都立小平高校吹奏楽部が出演。無料(入場券は当日13時から配布。または下記のルネこだいらHPからダウンロード)。

このほか、「迫力のジャズ・コンサート」「楽器に触れよう、音を出そう」「楽器の隣で聴いてみよう」「お楽しみプロムナード・コンサート」「パフォーマンスの広場」「リサイクル楽器をつくってみよう」「子どもの広場」など。

公益財団法人小平市文化振興財団、小平こども劇場、小平青少年吹奏楽団でつくる「2013ルネこだいら夏休みフェスタ実行委員会」が主催。

《問》042-345-5111ルネこだいら。

http://www.runekodaira.jp/calendar

 

■ 井の頭自然文化園イベント

▼    怪談クイズスタンプラリー「動物園怪談画劇~井之頭百物語~」

9月1日まで毎日9時半から、本園正門先広場と水生物園(分園)七井門先でラリーブック1000冊配布。同園にまつわる創作怪談を読みながら園内を回る。イラストは天野行雄さん。

 

 

▼    水生物館特別展示「田んぼで聞こえるカエルの合唱、今むかし」

9月29日まで。関東周辺で見られるトウキョウダルマガエル(写真下)、ニホンアマガエル(写真上)、シュレーゲルアオガエル、ツチガエル、ニホンアカガエル、モリアオガエル、ウシガエルを展示。解説パネルを設置して、田んぼとその周囲の環境の変化とカエルの身に起きている変化を紹介する。またいろいろなカエルの鳴き声も流す。

 

 

9時半-17時開園(入園16時半まで)、月曜休園(ただし9月16日と23日開園)。

入園料400円(中学生150円、65歳以上200円、小学生以下と都内在住中学生無料、障がい者と付き添い者原則1人無料)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

■ 親子で参加!こども国際交流クラブ・お料理コース「レベッカさんとアドボを作ろう!」

 

レベッカさん

 

7月20日14-17時、武蔵野市民会館料理室(武蔵境駅北口徒歩5分)。

講師はフィリピン出身の窪田レベッカさん。アドボ(ポークのさわやか煮)、サラダほかを作る。

5歳から小学6年生までの子どもと保護者(小学4年生以上は子どもだけの参加可)16人募集(申し込み先着順)。参加費は子ども1人とおとな1人で1500円、子ども1人の追加500円。

《申》0422-36-4511、またはHPhttp://www.mia.gr.jp/ 同協会。

■ 井の頭自然文化園「身近ないきもの探検」

 

 

7月20日9時半-15時、同園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。

小学3-6年生対象。15人募集(応募者多数の場合は抽選)。

園内で多様な生き物を探すことを目標に、身近な生き物の姿形や暮らしを観察し、「いきものカード」を作る。

《申》往復はがきに住所、氏名(ふりがな)、学年、性別、電話番号と、返信先を書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「身近ないきもの探検」B係へ、7月12日消印有効。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=21623

■ 人形劇団プーク公演

7月14日14時、西東京市民会館公会堂(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)。

新美南吉原作「てぶくろを買いに」と、チャイコフスキー作曲の人形音楽バラエティー「くるみ割り人形」を上演。

3歳以上2000円。プークを見る会実行委員会主催。

《問》042-465-9331株式会社エクラアニマル・豊永。

■ 第8回人形フェスタin西東京

7月14日10時半、西東京市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)。

わらべうた、人形劇、パペットシアター、アニメ上映、ワークショップ「リサイクル工作 エコで楽しいおもちゃ作り」などのほか、地元のアニメ制作会社「エクラアニマル」のキャラクター・キャラ丸くんと遊ぶコーナーも。

入場無料。

《問》042-465-9331株式会社エクラアニマル・豊永。

■ とことんペンギン隊ワークショップ「作ってあそぼう!工作教室」

 

 

6月29日、7月7日11時、14時、オリオン書房ノルテ店(モノレール立川北駅北側パークアベニュービル3階)、14日11時、14時(この回、受付終了)オリオンパピルス(立川駅南口、グランデュオ立川6階)。「とことんペンギン隊のかわいい工作あそび」(1050円。小学館クリエイティブ発行、小学館発売)の発売を記念して開催。講師は同書の著者、イラストレーターでおもちゃ作家のあべななえさん(写真)。

定員は各回10人(14日は8人)、小学3年生以下は保護者同伴。参加費1050円(テキスト「とことんペンギン隊のかわいい工作あそび」、材料費込み)、家族の場合、2人目から500円。2回参加の場合、2回目500円。

《問》042-522-1231オリオン書房ノルテ店、042-548-1711オリオンパピルス。

http://www.orionshobo.com/event/page974.html

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ