子ども

■御岳山子ども自然教室(2泊3日)

8月7―9日、青梅市の御岳山で、東京都御岳ビジターセンターが開催。7日10時、青梅線御嶽駅集合、9日14時、同駅解散。小学4―6年生を対象に、かつては山の暮らしを支えていた「井戸」の復活にチャレンジする。生物の観察なども行い、御岳山の自然や生き物を心と体で感じる自然体験イベント。30人募集(応募多数の場合抽選)。1万6000円(宿泊費、保険代、御嶽駅からの交通費)。

《申》往復はがきかメールに、参加希望全員の住所、氏名、ふりがな、年齢、学年、性別、電話番号を書いて、〒198―0175青梅市御岳山38-5、御岳ビジターセンター「御岳山子ども自然教室」係へ。7月24日の消印有効。

メール:mitake-vc@mail.goo.ne.jp(イベント申込専用)

《問》0428―78―9363御岳ビジターセンター(9―16時半、月曜は休館)。

■ ドリームナイト・アット・ザ・ズー

6月8日17時半-19時半、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。障害をもつ子どもとその家族を閉園後の動物園に招待し、楽しいひと時を過ごしてもらうことを目的とした国際的な活動。当日は飼育係のスペシャルトーク、動物クイズなどのほか、視覚障害者向けプログラムや手話対応なども。定員400人(要申し込み)。

《申》5月17日までに、往復はがき、またはHPの応募フォームから。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=21492

■ 里山春祭り

 

 

5月4、5日10-15時、都立野山北・六道山公園里山民家(立川駅北口バス、岸下車)。こいのぼり作りや工作など。参加費無料。西武・狭山丘陵パートナーズ主催。

《問》042-393-0154都立狭山公園パークセンター内、イベント事務局。

http://www.sayamaparks.com/app/events/view/327

■ 親子自然あそびプログラム 0~2歳児対象プログラム

 

4月20日、5月18日(いずれも雨天中止)10時、都立狭山公園パークセンター前(西武多摩湖線西武遊園地駅徒歩5分)集合、12時ごろ園内で解散。園内をゆったり散歩しながら、虫を見つけたり、葉っぱで遊んだりする。また、講師の一般社団法人遊心代表・峯岸由美子さんが自然遊びをより楽しむためのコツを紹介。写真は昨年。

定員は0~2歳児と連れの親子(兄弟同伴可)25人(多数の場合、抽選)。参加費は大人1人当たり300円(保険料など)、子ども無料。飲み物、雨具、帽子、敷物、着替え、タオル持参。

《申》催し物名、参加日、参加希望者全員の氏名、年齢、連絡先(郵便番号、住所、電話番号)、催しを知ったきっかけを書いて、

http://www.sayamaparks.com/app/events/view/320 から、4月20日開催分は4月5日までに、5月18日開催分は5月2日までに申し込む。

《問》042-393-0154都立狭山公園パークセンター内、イベント事務局。

 

■ 野山北・六道山公園「親子里山学校 じっくり田んぼコース」(年間登録制)

3月24日、4月14日、5月18日、25日、6月15日、7月6日、20日、8月24日、10月5日、12月7日、15日、1月12日の全12回、都立野山北・六道山公園里山民家前(立川駅北口バス、岸下車)集合。初回10時-12時半、2回以降は10-15時(気候により時間変更あり)。荒起こしから収穫までの田んぼ作業を中心に、1年を通して里山で活動する。里山や自然の中での暮らしに興味がある親子(子どもは保育園・幼稚園年長-小学生)35人募集(希望者多数の場合、抽選)。参加費大人2000円、子ども1500円。

《申》往復はがきに参加希望者全員の住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、Eメール(お持ちの方)を書いて、〒189-0026東村山市多摩湖町3-17-19、都立狭山公園パークセンター内、イベント事務局へ、3月8日までに(消印有効)送る。

《問》042-393-0154同事務局。

http://www.sayamaparks.com/app/events/view/279

 

■ 子ども英語異文化理解プログラム「イースター」

3月13日16時半-18時、東京YWCA武蔵野センター(三鷹駅北口徒歩3分)。キリスト教圏では「クリスマス」よりも大切にされている祝日「イースター」。今年は3月31日に迎える。

坪倉ふようさんとダミアン・マッキントッシュさんが、イースターがどんな日なのか、何をどんな風に祝うのかなどを話す。また、イースターで行なわれるゲームとイースターにちなんだクラフト作成も。

4歳-小学生対象。参加費700円。エプロン、手拭きタオル、持ち帰り用袋持参。

《申》3月7日までに0422-52-3881、またはEメール musashino2@tokyo.ywca.or.jp 同センター。

 

■地域の子どもは地域で育てる あなたを必要としている子ども達がいます

2月23日10時半-12時半、八王子市市民活動支援センター(八王子駅北口徒歩5分)。

養育が困難な家庭の子ども、発達に課題を抱えている子ども、縁あって里子として生活している子どもたちの現状と、子どもたちに寄り添い支援する活動を紹介。特定非営利活動法人カモス代表・前田信一さんが講師。カモスは支援を必要としている子どもたちの居場所を作る活動を行っている。

参加費無料。30人定員(申し込み先着順)。

八王子市市民活動支援センター主催。

≪問・申≫042-646-1577(FAX042-646-1587。Eメールnpo802@shiencenter-hachioji.org

http://shiencenter-hachioji.org/

 

■ 東京YWCA武蔵野センター・子ども対象オープンクラス

同センター(三鷹駅北口徒歩3分)の子どもクラスで実施。

▼    造形あそび=1月16日-2月6日の毎週水曜15時半-17時半。毛糸の平織りでタペストリー作り。年中から小学生対象。

▼    絵と工作=1月24日、25日、2月1日、2月15日16-18時。花や静物などを見て絵を描く。2月15日は自由画。年中から小学生対象。

▼    子ども英語クラス=1月30日-2月14日の毎週水曜と木曜の午後(時間は要問い合わせ)。年少から小学生対象。

各回500円。

《問》0422-52-3881同センター。

■ YWCA子どもアート作品展

1月7-24日(日曜、祝日休み)10時半-18時(月、火、土曜16時まで)東京YWCA武蔵野センター(三鷹駅北口徒歩3分)。同センターの絵と造形クラスの子どもたちの作品を展示。

《問》0422-52-3881同センター。

■ ハッピーニューヘビー2013

1月2、3日、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。

▼    「琉神」による琉球獅子舞=2日のみ。11時、13時、本園正門正面のあずまや。この獅子にかまれると「無病息災」「招福駆邪」などのご利益があると言われている。

▼    新春園長どうぶつえんガイド=両日11時半、本園正門入口。成島悦雄園長が案内。

▼    新春くるみくじ=両日12時、本園正門入口。先着100人。ニホンリスの食べたクルミの殻を使ったくじ。賞品も。

▼    巳年クイズラリー「あしウォッチング」=12月22日-1月6日(12月29日-1月1日休園)。本園正門先と分園(水生物園)弁天門先で各日先着200人にスタンプブック配布。2、3日はすべてのスタンプを押した人にオリジナル記念品が贈られる。

▼    ギフトショップから「干支ピンバッジ」プレゼント=両日、ギフトショップで商品を買った先着500人に特製ピンバッジ(非売品)が贈られる。

▼    フェネックの着ぐるみと「スポーツ祭典2013」公式キャラクター「ゆりーと」登場=両日14時、本園正門入口。

9時半-17時(入園16時まで)開園。入園料400円(65歳以上200円、中学生150円、小学生と都内在住の中学生、障がい者と介助者1人無料)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ