歩く

■ 第8回環境シンポジウム

2月2日13時半、国分寺Lホール(国分寺駅ビル8階)。テーマは「野川」。国分寺市とともに主催する「環境ひろば」代表・龍神瑞穂さんが「野川の親水化に向けて~野川の今と昔~」のテーマで話した後、元横浜市職員で現在、株式会社吉村伸一流域計画室代表取締役として各地の河川整備に携わっている吉村伸一さんが「川の再生とまちづくり~都市の川を暮らしの中を流れる川に~」の題で、「多自然川づくり」について講演する。参加者と講師の意見交換、昔の野川周辺の絵の展示なども。入場無料。直接会場へ。

また10時-11時半には、ガイドが案内する「野川ミニウォーク」を開催。10時、殿ケ谷戸庭園西側の児童公園(国分寺駅南口徒歩3分)に集合。定員50人(要予約)。参加費(保険料と資料代)100円。

《申》042-328-2192国分寺市環境計画課。

■ 第17回 脱原発と平和を求める市民デモ

1月20日(雨天決行)13時半、吉祥寺西公園(吉祥寺駅中央口徒歩10分、スーパー「紀ノ国屋」北側)集合。同公園-井の頭通り-西口交番-吉祥寺通り(東急デパート前)-本町新道(コピス前)-吉祥寺大通り(ヨドバシカメラ前)-井の頭通り(東急イン前)-武蔵野公会堂-南公園(ルネ吉祥寺前の小公園=吉祥寺駅公園口徒歩5分)で解散。途中参加、途中離脱可。プラカード、ノボリ旗、ゼッケンなど持参。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

■ 新年 歩け歩けのつどい

1月6日(荒天中止)9時-9時半、小平市役所玄関前(西武多摩湖線青梅街道駅徒歩5分)で受付。市役所-青梅街道-狭山・境緑道-こ線橋-青梅街道-ふるさと村-狭山・境緑道-あかしあ通り-青梅街道-市役所の約8㌔を歩く。

参加費無料。参加者にはふるさと村で甘酒がふるまわれるほか、特製干支ピンバッジ、小平市体育協会特製タオルが贈られる。

《問》042-349-1350小平市体育協会。当日の開催・中止の確認は7時以降042-341-1211小平市役所。

■ 武蔵野七福神めぐり

1月5日(小雨決行)9時、武蔵野市境南ふれあい広場(武蔵境駅南口徒歩2分)集合。同広場-杵筑神社(恵比寿神)-グリーンパーク遊歩道-延命寺(毘沙門天と寿老人)-都立武蔵野中央公園-千川上水-立野公園-大法寺(福禄寿)→安養寺(布袋尊)-武蔵野八幡宮(大黒様)-井の頭弁財天(弁財天)の10㌔を歩いて12時半ごろ解散予定。武蔵野市ウォーキング協会主催。

参加費500円(東京都ウォーキング協会会員100円、他地区のウォーキング協会会員と武蔵野市民・三鷹市民300円、中学生以下無料)。

《問》0422-31-2852細田。

■ 武蔵野市ウォーキング協会シティウォーク「紅葉の平林寺と水辺散策ウォーク」

 

12月1日(小雨決行)9時半、東久留米駅西口中央公園(西武池袋線東久留米駅西口徒歩5分)集合。コースは同公園-美鳥橋-新東京百景・竹林公園-老松橋-落合川-毘沙門橋-東久留米七福神・多聞寺-東久留米市役所-小山れんげ公園-東久留米七福神・大円寺-黒目川-神山大橋-東久留米団地-野火止用水(西堀)-新座総合運動公園(昼食)-隅屋敷橋-平林寺西門。ここから2コースに分かれ、Aコースは平林寺総門前の「睡足軒の森」まで歩く(スタートから計10㌔)。Bは野火止用水-野火止公園まで歩いて解散し、ここから自由歩行で武蔵野線新座駅まで歩く(スタートから計12㌔)。

参加費は500円(東京都ウォーキング協会会員100円、他地区のウォーキング協会会員と武蔵野市と三鷹市民300円、中学生以下無料)。平林寺入山料500円は別途。ウォーキングに適した服装、靴で参加。昼食、飲み物、雨具など持参。

《問》0422-51-2173金子(夜間)。

 

■ 晩秋の小平グリーンロードウォークと収穫祭

11月23日(雨天決行)9時半-11時半、小平市萩山町一丁目第1仲良し広場(西武新宿線小平駅南口徒歩10分)受け付け。社団法人日本ウォーキング協会から「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に認証された「小平グリーンロード」11・5㌔を歩く。

コースは萩山町一丁目第1仲良し広場-狭山・境緑道-野火止用水-玉川上水-小平市中央公園。当日受け付け、参加費無料。

ゴールの小平市中央公園(西武国分寺線鷹の台駅東側)では当日10-15時、「収穫祭」を開催。小平産の新鮮野菜の販売、模擬店などがある。

小平市グリーンロード推進協議会、西武鉄道、小平市主催。

《問》042-346-9581小平市産業振興課グリーンロード係。

■ シビル市民講座「歴史散歩⑪ 淀橋を歩く-参加者が探す池・水路の痕跡」

11月17日10時、新宿駅西口交番前集合。新宿駅西口-十二社池跡-神田川(上水)への助水路-淀橋-中野坂上-妙法寺-中野駅を歩いて、15時頃、中野駅で解散。案内人は中学校社会科教員・福田恵一さん(立川市)。飲み物持参。参加費1000円(高校生500円)。

《申》042-524-9014一般社団法人「市民の学習・活動・交流センター シビル」。

【http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/】

■ 武蔵野市ウォーキング協会シティウォーク「秋の多摩湖ウォーク」

11月11日(小雨決行)9時半、武蔵野市西久保公園(三鷹駅北口から玉川上水沿いに徒歩10分)集合。同公園(出発式)-玉川上水・小金井公園-多摩湖自転車歩行者専用道-小平ふるさと村-東村山中央公園(約12㌔地点、12時ごろ到着予定。昼食。第一次解散=西武多摩湖線八坂駅徒歩5分)-狭山公園-多摩湖-西武遊園地駅(約15㌔地点、14時半ごろ到着予定)。ウォーキングに適した服装と靴で。飲み物、昼食、雨具など持参。参加費500円(東京都ウォーキング協会会員100円、他地区のウォーキング協会会員と武蔵野・三鷹市民300円、中学生以下無料)。

《問》042-464-0357左右木(夜間)

■ 第14回 脱原発と平和を求める市民デモ

10月28日(雨天決行)13時半、吉祥寺西公園(吉祥寺駅中央口徒歩10分、スーパー「紀ノ国屋」北側)集合。同公園-武蔵野中央通り-井の頭通り-西口交番-吉祥寺通り(東急デパート前)-吉祥寺大通り(ヨドバシカメラ前)-井の頭通り(東急イン前)-武蔵野公会堂-南公園(ルネ吉祥寺前の小公園=吉祥寺駅公園口徒歩5分)で解散。途中参加、途中離脱可。プラカード、ノボリ旗、ゼッケンなど持参。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

■ シティウォーク「秋の武蔵野路を歩く<西国分寺から高幡不動へ>

10月13日(雨天決行)9時半、武蔵国分寺公園(西国分寺駅南口徒歩10分)集合。武蔵国分寺公園-黒鐘公園-国立駅南口大学通り-谷保天満宮(7㌔地点。希望者は一次解散。昼食予定地)-府中用水-くにたち郷土文化館(見学)-寺乃下親水公園-石田大橋-土方歳三の墓所・石田寺(休憩)-ふれあい橋-向島用水公園-高幡不動尊(13㌔地点。ゴール。15時ごろの予定)。

一次解散地点の谷保天満宮は南武線谷保駅徒歩5分、ゴールの高幡不動尊は京王線・モノレール高幡不動駅徒歩5分。武蔵野市ウォーキング協会主催。

参加費500円(東京都ウォーキング協会会員100円、他地区のウォーキング協会会員と武蔵野市・三鷹市民300円、中学生以下無料)。飲み物、昼食、雨具など持参。

《問》0422-54-1826長谷川。

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ