歩く

■ シビル市民講座「歴史散歩-玉川上水を歩く」

7月13日10時、青梅線羽村駅改札口集合、15時ごろ立川駅解散。案内人は中学校社会科教員の福田恵一さん。玉川上水の水がどうやって崖をはいあがり、武蔵野台地に上るのかを確かめる。

参加費1000円。歩きやすい靴と服装で。

《申》042-524-9014一般社団法人シビル。

http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/

■ シティウォーク青梅街道の歴史を訪ねる「東伏見~田無まで」

7月13日(小雨決行)9時半、都立武蔵野中央公園サーピスセンター前(三鷹駅北口バス、武蔵野中央公園下車)。

同公園-武蔵関公園-東伏見駅-氷川神社-下野谷遺跡-東伏見神社-東伏見公園(11時半ごろ到着・昼食・第一次解散・約5㌔)-西武柳沢駅-六角地蔵石憧-東高野山道道標識-柳沢庚申塔-田無神社-総持寺-旧下田名主役宅-観音寺-養老畑碑-田無駅-武蔵野大学-千川橋-都立武蔵野中央公園(14時半ごろ到着・ゴール・約10㌔)。

参加費500円(東京都ウォーキング協会会員100円、他地区ウォーキング協会会員300円、武蔵野市民・三鷹市民300円、中学生以下無料)。申し込み不要。当日会場へ。昼食、飲み物、雨具など持参。

《問》042-464-0357左右木(夜間)。

 

■ 脱原発と平和を求める市民デモ

6月8日(雨天決行)16時、武蔵野市民公園(三鷹駅北口、または吉祥寺駅中央口バス、武蔵野市役所前下車、武蔵野市役所隣)集合。同公園-武蔵野中央通り-東電武蔵野支社前-三鷹駅北口付近(武蔵野タワーズ南左折)-かたらいの道-武蔵野市民公園を歩き、17時半解散。途中参加、途中離脱可。プラカード、ゼッケンなど持参。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

 

■ 第33回 脱原発と平和を求める市民デモ

5月18日(雨天決行)13時半、吉祥寺西公園(吉祥寺駅中央口徒歩10分、スーパー「紀ノ国屋」北側)集合。同公園-井の頭通り-西口交番-吉祥寺通り(東急デパート前)-吉祥寺新道(コピス前)-吉祥寺大通り(ヨドバシカメラ前)-井の頭通り(東急イン前)-武蔵野公会堂-南公園(ルネ吉祥寺前の小公園=吉祥寺駅公園口徒歩5分)で解散。途中参加、途中離脱可。

プラカード、ノボリ旗、ゼッケンなど持参。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

■ 武蔵野市ウォーキング協会主催シティウォーク「第12回 玉川上水・多摩川ウォーク」

5月18日(小雨決行)8時半、武蔵野市西久保公園(三鷹駅北口から玉川上水北岸を徒歩10分)集合。三鷹駅北口から玉川上水のスタート地点の羽村堰までの28㌔を歩く。途中、10㌔、20㌔での解散もある。

コースは西久保公園-小金井公園前-喜平橋-小平市中央公園(10㌔地点、一次解散。西武国分寺線鷹の台駅徒歩5分)-玉川上水駅前-金毘羅橋-新天王橋-松中橋-JR・西武拝島線拝島駅前(20㌔地点、二次解散)-五丁橋-多摩川中央公園-永田橋-羽村堰・玉川兄弟像前(28㌔地点、ゴール。青梅線羽村駅徒歩12分)。自由歩行で、到着締め切り時間14時45分。

参加費500円(東京都ウォーキング協会会員200円、他地区ウォーキング協会会員と武蔵野・三鷹市民300円、中学生以下無料)。申込不要。直接会場へ。飲み物、昼食、雨具など持参。

《問》0422-48-8354捧(夜間)。

 

 

■ シティウォーク「春の野川と枝垂れ桜散策」

4月13日(小雨決行)9時半、武蔵国分寺公園(西国分寺駅南口徒歩8分)集合。

両岸に枝垂れ桜の並木が続く野川沿いを歩く。コースは、武蔵国分寺公園-真姿の池-お鷹の道-野川-枝垂れ桜並木-武蔵野公園(昼食=第一次解散地)-野川公園-御狩野橋-大沢橋-御塔坂橋-深大寺(第二次解散地)。

飲み物、昼食など持参。参加費500円(東京都ウォーキング協会会員100円、武蔵野・三鷹市民と他地区ウォーキング協会会員300円、中学生以下無料)。事前申し込み不要。

《問》042-467-4942榎本(夜間)。

■ 第6回神田川さくらウォーク

3月30日8時15分-8時45分受付、井の頭自然文化園前広場(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。3コースあり、いずれも9時、井の頭恩賜公園内の神田川源流をスタート、

▼28㌔コース=隅田川に合流する柳橋まで(最寄駅は総武線・地下鉄都営浅草線浅草橋駅)。ゴールは13-16時。

▼17㌔コース=神田上水公園まで(最寄駅は総武線・地下鉄大江戸線東中野駅)。ゴールは11-14時。

▼10㌔コース=神泉橋まで(最寄駅は京王線永福町駅)。ゴールは11-12時。

 

参加費500円(東京都ウォーキング協会と武蔵野市ウォーキング協会会員200円、他地区のウォーキング協会会員と武蔵野市・三鷹市民300円)。昼食、飲み物、敷物など持参。神田川さくらウォーキング実行委員会主催、東京都ウォーキング協会と武蔵野市ウォーキング協会共催。

《問》03-3295-6262東京都ウォーキング協会、0422-31-2852武蔵野市ウォーキング協会。

■ シビル市民講座歴史散歩「日野用水を歩く-用水と街道が作った宿村の風景」

3月9日10時、日野駅改札口集合。総延長100㌔もの用水路が残っている「水の郷」日野。日野宿発展の礎となった日野用水を、中学校教員・関誠さんの案内で歩く。コースは日野駅-東光寺(谷地川)-日野用水上堰を下る-日野宿(昼食は外食)-立日橋(多摩川の渡し)-多摩モノレール万願寺駅(日野用水終点)で15時ころ解散予定。

参加費1000円(高校生500円)。

《申》042-524-9014市民の学習・活動・交流センター・シビル。

■ タマケンガイドツアー多摩めぐり30「武蔵野市」

3月15日(小雨決行)9時半、吉祥寺駅中央口、びゅうプラザ前集合。

コースは吉祥寺駅-ハモニカ横丁-月窓寺-安養寺-武蔵野八幡宮-井の頭恩賜公園-井の頭自然文化園(動物園、彫刻園、水生生物園)-吉祥寺駅(4㌔)。

井の頭自然文化園園長・成島悦雄さんが開園72年になる同園の歴史について話すほか、現在、同園彫刻園で作品展「井の頭の動物たち」を開催している美術家・笛田亜希さんが武蔵野の魅力を話す。

ガイドは武蔵野市観光ボランティァガイドの会会長・井柳南進さんほか。

定員30人(申し込み先着順)。筆記具、弁当、飲み物、雨具持参。参加費1000円(別途井の頭自然文化園入園料として団体1人320円、同65歳以上160円、障害者手帳持参の人と付き添いは無料)。

学術・文化・産業ネットワーク多摩主催。

《申》3月7日までに042-591-8540タマケン事務局(平日10-16時)、または氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス(お持ちの方)、連れの方と同じ班で行動したい方はその旨を書いて、Eメール tamaken@nw-tama.jp へ送る。

http://www.tamakentei.jp/

■ 第30回 脱原発と平和を求める市民デモ

2月16日(雨天決行)13時半、武蔵野市民公園(三鷹駅北口、または吉祥寺駅中央口バス、武蔵野市役所前下車、武蔵野市役所隣)集合。同公園-武蔵野中央通り-東電武蔵野支社前-三鷹駅北口付近(武蔵野タワーズ南左折)-かたらいの道-武蔵野市民公園まで歩き、15時解散。途中参加、途中離脱可。プラカード、ゼッケンなど持参。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ