美術・展示

■中村道雄・組み木絵の世界

2月16日まで10−21時(13日20時まで。最終日17時まで)渋谷駅・東急東横店南館8階アートサロン(渋谷駅)。木の自然の色合いや木目だけを使って“ 描いた”壁画や絵本を発表している組み木絵作家の中村さん(日の出町)の作品を展示。《問》03-3477-3111同店。
http://www.tokyu-dept.co.jp/toyoko/

■第31回日野校OB展

2月15日まで11−18時(15日14時まで)、17−22日11−18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。都立日野高校OBが油彩、水彩などを出品。前半と後半で作品を入れ替える。《問》042−573−8282同ギャラリー。
http://www.courtgallery-k.com/index.html

■大人のひなまつり展

2月8−26日(日・月曜休み)12−19時(最終日17時まで)ギャラリー絵舞遊(横浜線成瀬駅南口徒歩8分)。同ギャラリーが薦める作家たちが「お雛(ひな)様」をコンセプトに作ったガラス、手ぬぐい、古布などを使った作品(写真)を展示。18日16時からと、22日13時からワークショップ「簡単絵付け講習」を行う。転写シールを使って白磁の器に焼きつける体験。2500円から。またビーズ講習も予定している。《申・問》042—796—9155同ギャラリー。
http://www.geocities.jp/galleryemaiyu/

■グループ展「春」

2月15日まで11−18時、ギャラリーカフェ亀福(国立駅南口徒歩3分)。大竹悦子さん、河村アントンさんらイラストレーター7人がそれぞれの「春」を描いた。《問》042−573−3580同ギャラリー。
http://kamefuku.exblog.jp/i4/

■赤川政由・藤岡孝一作品展

2月11−27日11時半−17時、無門庵ギャラリー(南武線西立川駅前)。銅板造形作家の赤川さんと、木彫作家の藤岡さんが出品。《問》042−529−2323同ギャラリー。
【http://www.mumonan.jp/】

■はればれ竹クラブ作品展

2月11−17日10時45分−19時(初日13時から、最終日15時まで)村内ファニチャアアクセス(中央自動車道八王子IC近く、国道16号沿い。八王子駅北口東急スクエア前から無料シャトルバス)。西多摩地域で竹細工教室(写真)や竹林整備など、竹とのふれあいを楽しむメンバーが、竹のオブジェ、照明器具、玩具、竹細工、花器などを展示。8回目。11—13日の11時と14時に親子体験教室を、14—16日の13—15時に茶席を開催。《問》080—2068—3358河原。

■第4回土屋雪子作品展

2月11−16日11−18時(最終日16時まで)次男画廊(国分寺駅南口徒歩2分)。土屋さん(国分寺市東元町)が水彩画を出品。《問》042−325−5897同画廊。
http://www.zinangabo.com/

■第6回池田洋子洋画展−花たちよ−

2月10−17日11−18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。池田さんは女子美術大卒業、フランスのル・サロン展で銀賞、銅賞受賞。現在、日本美術家連盟会員、ル・サロン永久会員。花の優しさ、華麗さを永遠のテーマとした「花たちよ」シリーズの油絵のほか、ミニアチュール油彩作品も出品。《問》042−576−9909同画廊。

■トリコ・ダァール手編みニット展

2月8−13日11−19時(初日12時半から、最終日12時半−16時)ギャラリーアガペー(地下鉄銀座・丸の内・日比谷線銀座駅C8出口)。細野雅子さんが主宰するニット教室トリコ・ダァールが開設20年を迎えた。八王子、銀座、鎌倉の各教室で細野さんの指導を受ける生徒の合同作品展。期間中の13時半−15時、ワークショップ「ヘアーピンで編むフェイクファーのマフラー」講座を開く(4500円)。また細野さんのオリジナル作品を40㌫オフで提供する。《問》042—643—1919トリコ・ダァール。
http://www.tricots-dart.com/

■ 多摩現代美術作家小品展

2月2-28日(火曜休み)11-19時(14日と28日17時まで)ギャラリー街角(国立駅北口徒歩1分)。14日までの前半には 故・佐藤多持さん、知久正義さん、野口ひさしさんら10人の平面作品を、16日からの後半には小林ナオコさん、大塩英生さん、岡本参千峯さんら10人の平 面と立体を展示。5日と19日17-19時にはパーティ&作家と語ろうの会を開催。《問》042-577-0370同ギャラリー。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ