美術・展示

■ 坂本龍幸 割れる山

10月10日まで10-17時(最終日13時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。坂本さんは1982年生まれ。武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業、同大学大学院修士課程油絵コース修了。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

 

■ 原田武眞油彩展

 

 

10日4日まで11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。行動美術協会会員、日本美術家連盟会員の原田さんが出品。写真は「まなざし(F4)。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

 

■ 音の間 石田真弓展

 

 

10月3日まで(水曜休廊)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。石田さんが油絵とインスタレーションを出品。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

■ 常田泰由“piece”

 

tokidayasuyoshi_piece

 

10月8日まで(月、火曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ギャラリー惺SATORU(吉祥寺駅公園口徒歩8分)。常田(ときだ)さんは1980年生まれで、東京造形大学、愛知県立芸術大学大学院で学び、在学中の2004年から展示活動を始めた。木版画、コラージュ、ドローイングを約20点出品。

《問》0422- 41-0435同ギャラリー。

http://gallerysatoru.com/

■ 工藤政秀展 森に棲む

 

「記憶の森」(F100号)

 

9月24日まで12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。工藤さんは1952年香川県生まれ、東京造形大学卒業。個展を中心に発表している。ところどころ土染めした布に皺を寄せ、その上に油彩を使って定まらない線で、顔や体の一部、洋服などを描いた作品約10点を出品している。

《問》0422-47-5241ぎゃらりー由芽。

http://galleryyume.web.fc2.com/

 

■ 窪田孟恒あんず染織展

 

 

9月23日まで11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。窪田孟恒(たけつね)さんが、アンズの木から採取した染料で染めた糸を織って作った作品を出品。写真はあんず染め絵絣。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

■村杉きりえギャラリー「きりえ教室4人展」

11月4日-9日10時-16時(最終日15時まで)、村杉きりえギャラリー(町田駅バス、大谷原下車)。

同ギャラリーのきりえ教室で約10年学ぶ長沼隆志さん、大石範子さん、佐々木恵子さん、畠山圭子さんの作品を展示。 風景や昔話などをテーマにした作品。

≪問≫042-728-9154同ギャラリー。

■ Erika solo EXHIBITION 「COLLAGE COLLAGE」

 

9月19日まで11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。貼り絵作家のErikaさんは1989年、東京生まれ、文化女子大学服装造形学部卒業。アパレル会社勤務の後、創作活動を始めた。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

■ 広瀬晴美展「私的風景」2010-2017

 

「私的風景-Ⅲ」(F130号)

 

31日-9月12日10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。広瀬さんは女子美術大学美術学科洋画専攻准教授で女流画家協会委員、独立美術協会準会員。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

 

■ 画廊開設36周年記念 久野悠個展 もふもふ

 

「みつどもえ」

 

8月31日-9月12日(9月6日休廊下)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。久野悠(はるか)さんが日本画と動物画を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ