美術・展示

■陵北窯の食器展

rg
12月19日-23日10時-17時、陵北窯ぎゃらりー(高尾駅バス、陵北大橋下車、徒歩2分)。
石井萬智子さん、石田順子さん、太田貞雄さん、川村嘉範さん、府川和泉さん、石田千比呂さんが手がけた皿、ワイングラス、急須など約200点を展示。
≪問≫042-651-0628同ギャラリー。
http://2nd.geocities.jp/rishidaaspect/

■ 吉原美枝絵画展

12月3-15日10-17時(最終日15時半まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。春陽会会員の吉原さんが出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

 

■ 一ノ関悠子 第4回ステンドグラス作品展~心に灯るあかり~

 

 

12月3-8日11-18時(最終日14時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。ステンドグラスの「あとりえ 悠」を主宰する一ノ関さんが、四季折々の植物や自然をモチーフにした「灯り」など約120点出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

http://you3113.hatenablog.jp/

 

■松尾隆司 油絵展

 

 

11月30日-12月7日11-18時(最終日16時半)画廊岳とキャラリーコロン(国立駅南口徒歩3分)。ヨーロッパの風景を中心に出品。写真はカルカッソンヌ(P10)。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

■昔きものと今きもの展

琉球紅型(左)と総柄小紋(ともに大正時代)

琉球紅型(左)と総柄小紋(ともに大正時代)

11月28日-12月2日10時-17時、陵北窯ぎゃらりー(高尾駅北口バス、陵北大橋下車)。
江戸期から明治・大正時代の着物を展示。現代のものもある。着物のほか、帯、羽織、コートなど150点。リメイク用の生地も。
≪問≫042-651-0628同ギャラリー。
http://2nd.geocities.jp/rishidaaspect/

 

■ みずき会展

11月27日-12月1日11-18時、白い画廊ポラン(高尾駅北口徒歩15分)。元小学校長の荒井淳吉さん(89=多摩市)を中心とした元教職員のグループの作品展。絵画や書、木工作品などを出品。

《問》042-663-8683同画廊。

http://poran-art.la.coocan.jp/

■ 細田早苗油絵個展

 

 

11月26日-12月1日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。写真は「花風」(6号楕円)。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

■ 生誕210年/没後140年 私の中のアンデルセン

 

 

12月6日まで(月、火曜休廊。ただし23日は開廊)12-19時(最終日17時まで)ギャラリー惺SATOORU(吉祥寺駅公園口徒歩7分)。19人のアーティストがアンデルセン(1805-1875)の作品を一つ取り上げて、絵画、版画、木彫、ガラス、陶で表現。

御子柴大三さんと、同ギャラリーオーナーの島田夏於(かお)さんの共同企画。「吉祥寺北欧WALK」参加イベント。

《問》0422-41-0435同ギャラリー。

http://gallerysatoru.com/

■ 35th「キルトおぶはーと」パッチワークキルト展

11月23日-27日10-17時(最終日16時半まで)キルトおぶはーとと画廊岳、ギャラリーコロン(国立駅南口徒歩3分)。キルト作家の鷲沢玲子さんが主宰するパッチワーク教室「キルトおぶはーと」の生徒が、大型キルト約100点出品。

《問》042-576-9218キルトおぶはーと。

http://quilt-of-heart.com/

■ 阿部アヤ-膠彩画-展<そして10 年>

11月19日-12月1日(11月28日休廊)10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。日本画家の阿部さんは東京学芸大学大学院絵画講座日本画修了。2006年に開催した個展から10年の軌跡を発表する。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

http://www.abe-aya.com/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ