美術・展示

■ 木村林吉展-101才の誕生日を前に-

 

 

5月13-28日(木曜休み)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。木村さんは1916年7月6日、高知県生まれ。大阪美術学校で学び、青年期に大陸でセンチを経験した。戦後、小学校図工専科として教職に就く。上京後、35歳から新制作協会などで発表を続け、2013年2月、96歳で亡くなった。「鏡の裏側」シリーズをはじめとする平面作品と、木材と絵の具によるレリーフ状作品「集積体」シリーズと合わせて約20点展示。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

■ 古賀玄義個展「のこされた場所」

 

 

5月18-30日(24日休廊)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。古賀玄義(はるみち)さんは1991年、東京都生まれ。多摩美大大学院博士前期課程修了(版画研究領域)。リトグラフ、銅版画技法を使って制作した風景画などを出品。写真は「水脈の底」(リトグラフ)。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

■ 山崎泰子油彩画展

 

 

5月16-23日11-18時(最終日17時まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。写真は「イメージ…ラルゴ」(F10)。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

 

■ 第37回 山谷あけみの作品と萌木書道教室展「天恵賜(てんのめぐみをたまわる)」

5月13-21日(17日休み)10-17時、石川酒造新蔵(JR・西武拝島線拝島駅南口徒歩15分)。書家の山谷さん(昭島市排島町)が古代文字をテーマに、掛け軸、額、陶板、壺、皿、陶印、アクセサリーなどを出品。また山谷さんが主宰する教室の生徒が掛け軸などを展示。

《問》090-4205-0554山谷。

http://www.tamajiman.co.jp/

 

■ 涌田利之・美江作品展

5月11-23日10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。涌田利之さん・美江さん(日野市神明)が木口木版画、水彩画、羊毛フェルト、布絵ほかを出品する。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■ 揚琴とピアノが華麗に語り合う 夢の世界のコンサートVol.3 at Wa to Wa~朱 海慶作品展 悠華五歳へ 記念コンサート~

5月14日17時、アートスペース&ティーわとわ(国立駅南口5分)。

国立音大卒業の揚琴奏者・足立みよ子さんとピアニスト・木住野睦子さんが出演。

曲目は劉天華作曲「月夜」、曹元徳編曲「花児紅変奏曲」、クリストフ・ベック作曲「Let It Go~アナと雪の女王」、久石譲作曲「トトロとさんぽ~となりのトトロ」ほか。

チケット3000円(スリランカ紅茶と手作り菓子付き)。

《申》042-580-1047同店

▼「朱 海慶個展~悠華五歳へ~」を同会場で5月11-18日11-18時開催。

http://www.watowa.com/

■ ジナジナジーナ 鈴蘭 出版記念展

 

「さんぽ(部分)」

 

5月7-13日11-18時(最終日16時半まで)ギャラリーコロン(国立駅南口徒歩3分、画廊岳2階)。子どもと大人のアトリエ「鈴蘭堂」を主宰する鈴蘭さんは、東京純心女子短大美術洋画科卒業。日本とイタリアで個展多数開催。2011年からキノコの傘を持った女の子「ジーナ」を主人公にした絵画作品を発表している。絵本「ジナジナジーナ」を出版したのを記念して開く。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/colombe/

 

■ 帽子デザイナー Jung Min Lim イラストレーター としなりゆき 初めての「二人展」

 

 

5月4-9日11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。Jung Min Limさんがテーマにしている「たためる帽子」、ユニークな形で軽くてかぶりやすい帽子など、春夏向けのラフィア素材の作品を出品。としなりさんは「vividな色」をテーマに描いた女の子のほか、ブローチを出品。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://glass-yurinoki.com/

 

■ 佐藤浩介作品展“夜歩く”

 

 

5月9日まで(3日休廊)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。佐藤さんがミクストメディア、デッサン、写真などで身近な風景をモチーフにした作品を出品。写真は「公園の入口」。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

 

■ 風景画展Ⅸ

 

tw1704

 

5月9日-16日(15日休み)11-18時(最終日17時まで)ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口から徒歩10分)。

油彩画、日本画、水彩画を展示。知久正義さん(油彩画)、船山佳苗さん(日本画)、松木義三さん(油彩画)、山口嘉民さん(水彩画)の作品16点が並ぶ。

≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

【http://www.gs-kotonoha.jp/】

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ