美術・展示

■ カッサンドル・ポスター展 グラフィズムの革命

6月25日まで(月曜休館)10-19時(入館18時半まで)八王子市夢美術館(八王子駅北口徒歩15分)。20世紀を代表するグラフィックデザイナー、カッサンドル(1901~1968)はウクライナに生まれ、フランスで活躍、グラフィックデザイン界に革命をもたらした。ファッションブラント「BA―TSU」の創業者兼デザイナーの故・松本瑠樹さんのコレクションからポスターの代表作、直筆のポスター原画などを展示。

入館料700円(小学生以上の学生と65歳以上350円、土曜は小中学生無料)。

《問》042-621-6777同美術館。

http://www.yumebi.com/

■ 関敏展

 

 

6月22日まで11-18時(最終日17時まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。彫刻家の関さんは1930年、国立市生まれ。東京芸大彫刻科卒業。写真は「スペイン・サラゴサ」。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

 

■ 大塚健展「CLOUD FRAGMENTS」

 

 

6月20日まで11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。大塚さんがペン画、日本画、アクリル画を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

■ 山神悦子「鉱物コレクション」

「sulfur」(硫黄)

 

7月2日まで(月、火曜休廊)と7月12-23日12-19時(2日と23日17時まで)ギャラリー惺SATORU(吉祥寺駅公園口徒歩8分)。山神さんは1950年生まれでお茶の水女子大学家政学部卒業。74~76年、米国シアトルに、81~83年、スイス・ジュネーブに滞在。85~88年、武蔵野美大講師だった大石洋次郎さんに油彩を、86~88年、同・黒田克正さんにクロッキーを習った。鉱物をモチーフにした0~100号までの23点出品。

《問》0422- 41-0435同ギャラリー。

http://gallerysatoru.com/

 

■〖葦が描く墨線の魅力〗小松欽展

6月20日まで10-17時(最終日16時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。小松さん(調布市染地)が葦ペンと墨で描いた風景画などを出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■夏の景色展

6月13日-18日11時-18時(最終日17時まで)ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。
ニット、テキスタイル、陶器、ふくろ、布の展示。嵐文子さん、加藤洋子さん、北平淑子さん、林きよ子さんの作品が並ぶ。
≪問≫042-655-3351同ギャラリー。
http://www.gs-kotonoha.jp/

■ 武蔵野美術大学「Glass×Geibun Project 2017 まどろみ 光を内包するガラス」

 

 

6月10-16日10時-16時半(10日、11日18時まで、最終日16時まで)同大学9号館6階(西武国分寺線鷹の台駅徒歩18分)。

同大学工芸工業デザイン学科クラフトコースガラス専攻の4年制10人が制作した作品を、芸術文化学科の学生がプロデュースした展覧会。ガラス専攻の学生は「光を内包するガラス」というテーマに沿って、素材そのものの透明感と暗闇の中での輝き、その二面的なガラスの魅力を探求した作品を制作した。暗闇の中に作品が生える展示空間や芸術文化学科の学生によるガラス体験のワークショップもある。

指導・監修は同大工芸工業デザイン学科教授・大村俊二さんと芸術文化学科教授・杉浦幸子さん。

入場無料。

《問》090-1122-9095同大芸術文化学科。

http://www.musabi.ac.jp/topics/20170608_03_03/

https://www.facebook.com/musabiggp/

■ 榎戸 項右衛門 彫刻展~明日へのマーチ~

 

 

 

6月8-13日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。榎戸さんは1983年、青梅市生まれ。明星大学日本文化学部造形芸術学科卒業、同大学研究生終了。写真は「明日へのマーチ」(木彫)。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

■ 高野陽介日本画展 水晶のきらめき

 

 

6月4-14日日11-18時(最終日17時まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。高野さんは1978年生まれ。東京芸大絵画科日本画専攻卒業後、世界各地を取材。個展多数開催。写真は「セレナーデ」。

《問》042-576-9909画廊岳。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

 

■ 南優展

6月3日-18日(木曜休み)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。インスタレーション・アーティストの南さん(香川県)が会場全体を一つの作品として出品。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ