12月2011

■ ~生ごみから作った~元気野菜もちより試食会&講演会

12月12日14時半、武蔵野市吉祥寺南町コミュニティセンター(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。講師は長崎「大地といのちの会」理事長・吉田俊道さん。今年8月、吉田さんに生ごみから土ごと発酵の方法を教わった市民が、その後、生ごみを利用して土作り、野菜作りに挑戦して収穫した野菜を持ち寄り、参加者が試食して市販されている野菜との味の違いを確認する。

吉田さんによる講演「現代人はもっと元気になれる! 地球の元気とつながる調理と食べ方」も。

17時-18時半は「料理一品もちより収穫祭」。一品持参しない人も参加可。会費500円。

《申》0422-43-6372吉祥寺南町コミュニティセンター。

 

■ 手紡ぎ毛糸の織と編み

 

12月13-18日11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。栗田芳佳さんと栗田奈帆子さんが羊の原毛を染めて、紡ぎ、織ったり編んだりして作った帽子やマフラー、はおりものを出品。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://www10.ocn.ne.jp/~yurinoki/

■生方良雄・川島常雄写真展 町田と小田急線 鶴川・玉川学園前・町田、三駅の昭和

 

「鶴川駅」1957年 生方良雄さん撮影

 

「玉川学園前」1983年 生方さん撮影

 

「町田駅」1981年 川島常雄さん撮影

 

12月10日―2012年2月12日(火曜日、12月29日―2012年1月3日休み)9時半―16時半(入館は16時まで)、町田市フォトサロン(町田駅バス、薬師池下車、徒歩3分。薬師池公園内)。
1927年(昭和2年)に新宿と小田原の間で開業した小田急線。小田急線が走る町田の風景を生方良雄さん、川島常雄さんの写真を展示して紹介する。昭和40年代から50年代を中心に、当時の様子を織り込んだ作品約50点が並ぶ。
≪問≫042―736―8281同サロン。

■ブーピー工房冬休み専門講師講座

ブーピー工房(西八王子駅北口徒歩5分。市立中央図書館となり)で冬休みに開く講座。
▲絵画講座=12月10日、24日16時―17時半。同工房の入間川由里子さん、氏家智子さんが講師。10日は絵手紙を学ぶ(24日未定)。1回1900円(1回のみの参加可)。

 

 

▲エコクラフトバッグ作り=12月18日大人13時―16時、子ども13時―15時。紙バンドを素材に用いたバッグを作る。茶色、白、紺、黒、ワインレッドの中から好きな色を選ぶ。エコクラフト作家の今井麻紀子さんが講師。大人2400円、子ども2000円。
▲スイーツデコ講座=12月18日、23日10時半―12時半。チョコレートやショートケーキなど、好きな色のケーキボックスを作る。スイーツデコ作家の降矢ゆきさんが講師。1回参加2000円、2回参加3700円。

 

▲アロマ・透明石けん作り=12月22日15時―16時半。好きな香り、色や花びらを使って、石けん作りを。AEAJ認定アロマテラピーインストラクターの伊藤瑞恵さんが講師。2000円。
▲油絵講座=12月23日、28日(2回講座)13時半―15時半。テーマは自由。氏家さんが講師。4000円。キャンパスF4サイズ代630円(絵具セットは持参する。レンタルあり。1回1000円。油絵セットの購入もできる)

 

▲しめ縄作り=12月28日10―12時。入間川さんが講師。
2000円(使用する稲藁は22年度のもの)。
≪問≫042―666―6187同工房。
メール(boopee@pigpig.co.jp)でも可。
http://www.boopee.net/

■4人展Ⅱ

 

12月6日―14日(月曜休み)11―18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。
川本輝子さん、ヒロコ・ヒルトルさん(油彩)、柴田紀子さん(木彫)、土屋智恵子さん(彫金)がそれぞれの作品を展示する。油彩画、木彫作品、彫金作品あわせて約20点。
≪問≫042―655―3351同ギャラリー。
http://www.gs-kotonoha.jp/

 

 

■ 磯見明子~川~展

 

12月8-13日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。磯見さんがベニヤ板に和紙を張った上から鉛筆で川を表現した大作を出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■陵北窯の食器展

 

12月17日―21日10―17時、陵北窯ぎゃらりー(高尾駅バス、陵北大橋下車、徒歩2分)。
陵北窯・石田千比呂さんと、同窯に縁のある石井萬智子さん、川村嘉範さん、府川和泉さん、山口昭子さんの4人の作家が手がけた使い勝手のよい食器を展示する。
≪問≫042―651―0628同ギャラリー。

■ 井上征身彫刻展

 

12月14-21日11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。井上さんは1963年に京都市立美術大学彫刻科卒業後、二科展に出展していたが、1970年に陶芸に転向し、2008年まで個展を多数開催。2008-2009年、スウェーデンに客員教授として招かれ、帰国後、昨年から彫刻を再開した。

《問》042-576-9909同画廊。

http://kunitachi.shop-info.com/cgi/units/index.cgi?siteid=kunitachi&areaid=36236&unitid=gaku

■ 一橋大学兼松講堂レジデントオーケストラ国立シンフォニカー第3回演奏会

12月10日14時、一橋大学兼松講堂(国立駅南口徒歩7分)。国立シンフォニカーは一橋大学創立135周年と国立移転80周年を記念して昨年設立されたプロフェッショナルオーケストラ。常任指揮者を同大卒業生(1968年、商学部卒)の宮城敬雄(ゆきお)さんが務める。ゲストにクロアチア出身のピアニスト、ケマル・ゲキチさんを迎え、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」、ベートーベン「『コリオラン』序曲」、ブラームス「交響曲第2番」を演奏する。

プレミア席6500円、S席4500円、A席3000円、B席2000円は国立楽器国立店(国立駅南口徒歩5分)、洋菓子・喫茶「白十字」南口店(同)ほかで販売。

《申・問》03-3443-1524国立シンフォニカー事務局。

■ 子ども文化地域コーディネーター講座「子どもと文化と地域をつなぐ」

12月11日10-12時、小平市福祉会館(西武多摩湖線青梅街道駅徒歩8分)。帝塚山大学大学院法政策研究科教授で日本NPO学会理事の中川幾郎さんが、地域での子どもと文化について、地域の大人としての役割などを話す。参加費1000円。小平こども劇場、子ども劇場東京都協議会主催。

《申》042-347-7211小平こども劇場。

Page 1 of 6 1
3 / 512345
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ