5月2012

■ 脱原発と平和を求める市民デモ

5月20日(雨天決行)13時半、武蔵野市民公園(三鷹駅北口、または吉祥寺駅中央口バス、武蔵野市役所前下車、武蔵野市役所隣)集合。同公園-武蔵野中央通り-東電武蔵野支社前-三鷹駅北口付近-武蔵野市民公園を歩き、15時解散。途中参加、途中離脱可。脱原発と平和を武蔵野市からすすめる市民の会主催。

《問》0422-36-0415砂川。

■ 追悼・一原有徳展 ヒラケゴマ

5月19日-7月1日(5月30日、6月27日休館)10時-19時半、武蔵野市立吉祥寺美術館(吉祥寺駅中央口徒歩3分、コピス吉祥寺A館7階)。一原有徳(1910-2010)は徳島県出身で、北海道小樽市で活躍した版画家。16歳から60歳まで逓信省小樽貯金支局に勤務し、その傍ら41歳で油彩画を、47歳で版画を始め、以来、石版画を用いたモノタイプ(一度しか刷れない版画の手法)と実験的な金属凹版による表現を追求し、荒々しいマチエールや無機質な美しさを持つ力強い作品が国内外で高い評価を得た。2011年には市立小樽美術館に常設展示室「一原有徳ホール」が開室した。写真上は「SRI」( 1989年)、同下は「BBT(2)」(1987年)。

入館料100円(小学生以下、65歳以上、障がい者は無料)。

▼    ワークショップ「たのしもう、リトグラフ」=6月9日、16日、23日13時-16時半。講師は版画家・楚山俊雄さん。小学生以上15人募集(応募者多数の場合、抽選)。参加費2000円。《申》①ワークショップ名②住所③氏名④年齢⑤電話番号⑥あればメールアドレスを書いて、美術館窓口で直接申し込むか、〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-8-16、コピス吉祥寺A館7階、武蔵野市立吉祥寺美術館に郵送、

またはFAX0422-22-0386、またはEメール(タイトルに「ワークショップ申し込み」と書く) museum-ws@musashino-culture.or.jpへ、5月27日必着で送る。

▼    演奏会「ジッケンセイサク×ソッキョウエンソウ」=5月26日14時-16時半。演奏はピアニストで作曲家の重松壮一郎さん。小学生以上70人募集(申し込み先着順)。参加費無料(ただし美術館入館券必要)。《申》美術館窓口または0422-22-0385同美術館へ。

《問》0422-22-0385同美術館。

http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/

■ ∞創作三人展-ジュエリー・テキスタイル-

 

5月18-25日11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。田口益世さん、中村満里子さん、斉藤登美枝さんが出品。

《問》042-576-9909同画廊。

http://kunitachi.shop-info.com/cgi/units/index.cgi?siteid=kunitachi&areaid=36236&unitid=gaku

 

■ 衣笠法子作品展

 

5月17-22日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。衣笠さん(国立市中)が人、木、水、光などに託した心象風景を油彩、パステルの小品で表現。写真は「佇む」(パステル)。

《問》042-577-2011同スペース。

http://www.courtgallery-k.com/artspace88.htm

 

■ 金沢四郎 風景画展

 

5月17-22日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。金沢さんがフランス、イタリア、日本の風景画を出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

■ 長谷川澄湖展

 

5月17-22日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。書家の長谷川さんが現代詩歌、俳句、漢詩(一言一句)などを出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ 輪の会

 

5月17-23日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。自転車とアートを愛する人たちで結成する「輪の会」の5回目の作品展。16人が出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

 

■第11回風景を描くペン画展

 

「10時の砦」 師岡 正典作

 

6月7日-12日11時-18時(最終日16時まで)、コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。
朝日カルチャーセンター立川で、ペン画家の師岡正典さんの講座受講生たちを中心にした作品展。24人が約40点。無料。
≪問≫042-573-8282同ギャラリー。
http://www.courtgallery-k.com/

■伊福部 玲陶展

5月16日-24日(月曜休み)11時-18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。
伊福部さんの陶芸作品大・小合わせて約50点が並ぶ。
≪問≫042-655-3351同ギャラリー。
http://www.gs-kotonoha.jp

 

■生涯学習コーディネーター入門講座

6月9日、16日、23日、7月7日、14日、28日14時-16時(初日17時まで)、八王子市クリエイトホール(八王子駅北口徒歩4分)。
趣味や生きがいづくりを始めたいと思っている人に対して、いろいろな生涯学習の情報提供や、講座を企画して市民の学びたい思いを支援する生涯学習コーディネーターの入門講座を開く。主なテーマは、コーディネーターの役割、八王子の生涯学習、コミュニケーション能力の向上、行政の協働と市民団体の役割、情報の収集と発信、学習成果の発表など。
成人対象(八王子市外に在住する人も可)。2000円。24人定員(申し込み多数の場合、抽選)。
八王子市教育委員会主催、八王子生涯学習コーディネーター会、学術・文化・産業ネットワーク多摩協力。
≪問・申≫042-620-7334八王子市教育委員会生涯学習総務課(メールアドレスb320100@city.hachioji.tokyo.jp)。
申し込みは、5月25日必着。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ