6月2012

■ 藍の衣ごこち-渡辺伸子-LOCO BLUE WORKS

 

6月28日-7月3日11-18時(最終日16時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。渡辺さん(埼玉県越谷市)が天然藍を自然発酵させて染めた洋服、ストール、帽子、Tシャツなどを出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://www.courtgallery-k.com/artspace88.htm

■ 2回目 風待月の猫~石橋初子が創る猫、犬、鳥、花たち~

6月27日-7月2日11時半-19時、プチギャラリー&古書とお茶の店「風待文庫」(三鷹駅北口、玉川上水沿い徒歩1分)。金属工芸家の石橋さん(福生市)がアロマポット、キーハンガー、ブローチなどアクセサリーと小物を出品。

《問》090-7707-1788古厩、090-1114-1917石橋。

http://hatsukoubou.sakura.ne.jp/

 

■ 第6回ミニブルーム交流カフェ~創業した先輩から学ぶ

 

6月29日14時-16時半、調布市市民プラザあくろすホール(京王線国領駅前、コクティー3階)。第1部は講演会でビューティーリゾート・アーリア(まつげエクステ)代表・大柴梨佳さん(写真)が「『美』と『癒し』のサロンオープン!真の美を求めて~40代からの夢の実現、☆キラキラ輝く女性をプロデュース~」の題で話す。定員20人。参加費無料。

第2部は地域交流会。500円。

多摩信用金庫、日本政策金融公庫、調布市主催。

《申》 6月26日17時までに http://www.bloom-c.biz/htdocs/seminar20120628.html

《問》0120-778-265たましん事業支援センター。

 

■ シンポジウム「世界一幸福な国にするために~デンマークの事例から」

7月3日19時-20時半、くにたち市民芸術小ホール地下1階スタジオ(南武線矢川駅徒歩10分)。デンマーク在住45年になり、「世界一幸福な国デンマークの暮らし方」「格差と貧困のない国デンマーク」の著書がある千葉忠夫さんが講演。千葉さん、国立市在宅療養推進連絡協議会代表で医療法人社団つくし会理事長の新田國夫さん、白十字訪問看護ステーション統括所長・秋山正子さんの鼎談(ていだん)も。総合司会は国立市在宅療養推進連絡協議会副代表で白梅学園大教授の山路憲夫さん。

申し込み先着順70人、無料。

《申》氏名、電話番号、FAX番号、職種、勤務先を書いて、29日までにFAX042-574-3388国立市在宅療養推進連絡協議会事務局へ。

《問》042-569-6213新田クリニック内、同協議会事務局

 

■ 京ことば訳源氏物語全五十四帖連続語り会 第十八回「朝顔」

6月29日18時半、30日15時、キッド・アイラック・アート・ホール(京王線・京王井の頭線明大前駅徒歩2分)。京都市出身の声優で女優の山下智子さん(武蔵野市)が失われつつある京ことばで源氏物語第二十帖を語る。

前売り2000円、当日2500円。

《申》03-3322-5564同ホール。

http://kyo-kotoba.sakura.ne.jp/

 

■ Two Kinds of jewelry exhibitions

 

6月26日-7月1日11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。酒井直美さんがベドウィンジュエリーを、田原かおりさんが大胆でシンプルなシルバージュエリーを出品。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://www10.ocn.ne.jp/~yurinoki/

 

■ 草野啓利 夏の吹きガラス展

 

6月26日-7月4日11-18時(最終日17時まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。吹きガラス作家の草野啓利(くさの・ひろとし)さん(61=横浜市)は法政大学卒業後、各務クリスタル製作所に入社し、1985年、独立して工房を開いた。写真は「流水皿」(230m/m×210m/m DAISUKE ITO撮影)。

《問》042-576-9909同画廊。

http://kunitachi.shop-info.com/cgi/units/index.cgi?siteid=kunitachi&areaid=36236&unitid=gaku

http://www.glass-workshop.com/

■林きよ子作品展 藍・植物による染・・手織物・・藍染の木綿糸・麻糸

7月10日-15日11-18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。

林さんのストール、ショール、間仕切りなど約70点。 11、12、13日13-15時にミニ織り物講習会を開く(1500円。材料費込み)。

≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

http://www.gs-kotonoha.jp

■高尾山 夜の生き物ウォッチング

7月22日(雨天中止)17時半、高尾山山頂の高尾ビジターセンター集合(解散は20時半、ケーブルカー高尾山駅)。

日没前から夜にかけての高尾山を散策し、夜行性のムササビや昆虫などを観察する。 ルートは山頂からケーブル高尾山駅間の自然研究路1号路。

小学校3年生以上対象(18歳未満は保護者同伴)。20人定員。参加費100円(保険料)。

≪申≫往復はがきに参加者全員の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、行事タイトルを書いて、〒193-0844八王子市高尾町2176、高尾ビジターセンター「高尾山 夜の生き物ウォッチング係」へ7月7日消印有効で送る。 応募者多数の場合、抽選。

≪問≫042-664-7872同センター(10時-16時開館。毎月第3月曜休館)

http://www2.ocn.ne.jp/~takao-vc/

 

■ こだいら雑学文化塾「『クール・ジャパン』をつくった『クリーン・ジャパン』~清潔大国の今昔~」

6月24日13時半-15時半、小平市福祉会館(西武多摩湖線青梅街道駅徒歩8分)。フリージャーナリスト・國米家己三さんが話す。資料代100円。

《問》042-343-3649基太村。

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ