9月2012

■ ないもの展 零ノ会

 

 

9月27日-10月2日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。「ないもの」をテーマに油彩、平面、立体など25点出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ 中沢しのぶ個展「NATSU no HANA」

 

9月27日-10月3日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。中沢さんが花と人物をモチーフにしたドローイングやアクリル絵の具で描いたペインティングなどを出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

■ ふれあい下水道館トイレグッズコレクション(1期)

10月25日まで(毎週月曜日休館。月曜が祝日の場合は翌日)10-16時、同館(西武国分寺線鷹の台駅)。同館は、1990年度に小平市の下水道普及率が100㌫に達したのを記念して開館。地下25㍍を流れる下水道の本管の中に入って、下水道の色やにおいを体感できる国内で唯一の施設だ。

日本では数少ないトイレグッズ収集家で家庭紙研究家の関野勉さんが3回にわたってコレクションを展示する。1期の今回はトイレに関する図書を出品(図書の閲覧はできない)。入館無料。

《問》042-326-7411同館。

http://www.city.kodaira.tokyo.jp/static/gesui_fureai/gesui_index.html

■ シビル市民講座「国交正常化から40年-ちゃんと知りたい中国と日本」

9月29日と10月13日-12月8日の毎月第2・4土曜計6回14-17時、柴中会公会堂 (立川駅南口徒歩3分)。

▼    9月29日=中国社会科学院近代史研究所・歩平さん「日中間の歴史認識の溝と相互理解」

▼    10月13日=中国研究所常務理事・伊藤一彦ん「日中国交正常化の前と後」

▼    10月27日=作家・井出孫六さん「中国残留邦人-終わりなき旅」

▼    11月10日=中国帰国者の会・李艶波さん「私は歴史の中にいる-帰国二世の生活と意見」

▼    11月24日=ノンフィクションライター・城戸久枝さん「遥かなる絆を求めて-父の“故郷”への旅」

▼    12月8日=軍事問題研究家・前田哲男さん「中国脅威論をめぐって-日米安保と中国軍」

 

定員30人。1回1000円(経済的困窮者・学生800円、全回前納者5000円)。

《申》042-524-9014市民の学習・活動・交流センター「シビル」。

http://space.geocities.jp/sudajuku_tachikawa/civil/

■ ピーター・バラカンDJライブ「雨乞いから平和の祈りまで~日常の暮らしから~」

9月29日15-17時、東京YWCA武蔵野センター(三鷹駅北口徒歩3分)。バラカンさんはロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に来日。フリーのブロードキャスターとして活躍中で、「ビギン・ジャパノロジー」(NHK-BS1)「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)などを担当している。バラカンさんの案内でえりすぐりの歌を聞く。

定員50人。2000円(茶菓付き)。

《申》0422-52-3881同センター。

http://www.tokyo.ywca.or.jp/map/musashino.html#top

 

■ 和紙に魅せられて 和紙画会SABOT第6回小品展

 

9月27日-10月2日11-18時(最終日16時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。本橋スミ子さんが代表を務める「和紙画会SABOT」が和紙を画材にした作品約30点を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://www.courtgallery-k.com/artspace88.htm

■ 楽々中国語

 

9月24日-12月17日の毎週月曜日(10月8日除く)12回13-15時(中級)、15時15分-17時15分、市民の学習・活動・交流センター「シビル」(立川駅南口徒歩3分)。講師の汪明(オウ・メィン)さんは上海出身で、24年前に来日し、子育ての傍ら中国語、太極拳、中国料理などの講師を務めている。拼音(ビンイン)が読める人は中級。太極拳や中国料理の実習も。カルチャーステーション「アクティブ立川」主催。

受講料12回2万4000円(初めての人はアクティブ立川への入会金4000円も)。

《申》042-524-9010アクティブ立川。

http://www1.ttcn.ne.jp/~active/

 

■ フラメンコ、ウード、フルートが奏でる地中海の香り

9月29日14時、武蔵野市吉祥寺南町コミュニティセンター地下ホール(吉祥寺駅公園口から井の頭通りを東へ徒歩10分)。フラメンコギタリスト・日野道生さん、日本のアラブ音楽の第一人者でNHK大河ドラマ「龍馬伝」でも演奏が使われたウード奏者の常味裕司さん、モダンフルートや古楽器フラウトトラヴェルソを演奏する菊池香苗さんが出演。

参加費1000円。要予約。

企画・清水泰郎さん、構成・日野さん、南町コミュニティ協議会共催。

《申》0422-43-6372同コミュニティセンター。

http://www1.parkcity.ne.jp/minamikomi/

■ 第51回東京美術協会展

 

9月20-25日11-18時(最終日16時半まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。同協会(事務局・小金井市)の会員27人が出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ 平野弥生 手芸作品展

9月20-25日11-18時(最終日16時半まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。平野さんが欧風刺繍、キルト作品、手芸小物、書を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://www.courtgallery-k.com/artspace88.htm

Page 1 of 6 1
2 / 512345
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ