10月2012

■ 葦の詩 小松欽展-:何処から来て何処へ行く:-

 

 

10月25日-11月6日(土、日曜休み)10-17時(最終日16時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。日本表現派同人で国際芸術家協会会長の小松さん(82=調布市染地)が葦ペンで描いた作品を出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

http://www.tamashin.or.jp/gallery/index.html

■ 横田岳道作陶展

 

 

10月23-28日11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。「クラフ陶庵」を主宰する陶芸家の横田さん(57=府中市住吉町)は、40歳から作陶を始め、2009年、神戸ビエンナーレで「環鉢」が入選、今年、第5回現代茶陶展で「藁灰釉彩泥茶碗」が入選した。陶土のぬくもりを感じさせるハンドクラフトの作品を出品。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://www10.ocn.ne.jp/~yurinoki/

 

■ 亀本信子先生を偲ぶ会

10月18-23日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。新制作協会絵画部会員だった故・亀本信子さんの遺作展。ゆかりの人々が遺作を持ち寄って展示。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

■ 第1回ぐるーぷA油絵展

 

 

10月18-23日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。新制作協会絵画部会員・阿曽沼明さんに油彩を学ぶ15人が出品。阿曽沼さんの賛助出品も。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ 小平市ふれあい下水道館第1回特別講和会「くらしと飲み水」

10月21日13時半-15時半、同館(西武国分寺線鷹の台駅徒歩7分)。講師は元東京都職員・野田功さん。定員は中学生以上25人(要予約)。無料。

《申》042-326-7411同館。

http://www.city.kodaira.tokyo.jp/static/gesui_fureai/gesui_index.html

■ 丸ポストフォーラムinこだいら

 

 

10月20日13-15時、ルネこだいら(西武線小平駅南口徒歩3分)。都内の自治体で最多の33本の丸ポストが現在も使われている小平市が「丸ポスト」をテーマに全国からゲストを招いて開く。

郵便事業株式会社オペレーション本部集配部長・宮澤一信さんの基調講演の後、パネルディスカッション。パネリストとして「幸福の黄色い郵便ポスト」のある宮崎県大崎市から郵便事業株式会社古川支店長・金田靖宏さんと四季彩通り商店街振興組合前理事長・木村信一朗さん、寺泊丸ポスト街道がある新潟県長岡市から新潟県長岡市寺泊支所の八子仁さんとにぎわいづくりワークショップの小川隆司さん、「おもてなし・まごころポスト」のある愛知県西尾市から郵便事業株式会社西尾支店長・青山繁さんとミカワ・ローカルヒーロー・パフォーマンス代表・西尾由幸さん、小平市から日本一丸ポスト愛好会会長・内野三次さんと同会副会長・小田倉格さんが参加。コーディネーターは郵便事業株式会社小平支店長・廣川信行さん。

《問》042-346-9581小平市産業振興課グリーンロード係。

http://www.city.kodaira.tokyo.jp/event/027/027126.html

■ TAMA市民塾日曜講座「旅のたから箱~旅へのいざない」

10月21日14-16時、多摩交流センター会議室(京王線府中駅北口徒歩2分、府中駅北第二庁舎6階)。講師は東京エアトラベルホテル専門学校講師で旅行サークル「旅のたから箱」を主宰する岡崎志織さん(57)。最新の旅の情報やヒントなどを話す。受講料無料。

《問》042-335-0111TAMA市民塾。

■ 山﨑康譽展-Poetry-

 

 

10月20日-11月4日(月曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。山崎康譽(やすたか)さん(60)は東京学芸大学大学院修了。バングラデシュ国立芸術大学に留学し、リトグラフを学んだ。写真は「Construction」(2012年作。オイル オン ペーパー)。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://www1.parkcity.ne.jp/g-yume/

■ 加藤智鶴子写真展「モーリタニア・サハラの色とかたち」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月20日-11月4日(月曜休廊)12-19時、ギャラリー・フェイス トゥ フェイス(吉祥寺駅公園口徒歩5分)。国土の4分の3以上をサハラ砂漠が占める西アフリカの国モーリタニア。この国に魅せられた加藤さんは十余年前から訪れ、著書に「砂漠を旅する」がある。加藤さんが最近撮影した写真の中から「サハラの色とかたち」のテーマで選んだ作品を出品。

《問》0422-70-0885同ギャラリー。

http://ftf2000.com/gallery

 

■ Glassart~グラッサート~第3回サンドブラスト作品展

 

 

10月19-23日12-18時、リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。ガラス工芸たぁとんグラス(東村山市萩山町)のサンドブラスト教室に所属する生徒有志で結成する「グラッサート」のグループ展。ガラスの表面に彫刻するサンドブラストの技法で制作した作品を出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

 

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ