11月2012

■ ふれあい下水道館特別講和会「東京の都市河川の現状~主として神田川水系と玉川上水」

11月18日13時半-15時半、小平市ふれあい下水道館(西武国分寺線鷹の台駅徒歩7分)。日本下水文化研究会会員で神田川上流懇談会市民委員の保坂公人さんが、河川流域の洪水・衛生問題の将来を市民感覚でとらえて報告する。中学生以上25人(要予約)。無料。

《申》042-326-7411同館。

http://www.city.kodaira.tokyo.jp/static/gesui_fureai/gesui_index.html

 

■ 極楽堂個展「極楽鳥獣園」

 

 

11月17日-12月2日(月曜休廊)12-19時、ギャラリー・フェイス トゥ フェイス(吉祥寺駅公園口徒歩4分)。極楽堂こと小泉保明さん(45)が古来から神社仏閣や着物の装飾、陶器の絵柄、生活小物などで親しまれてきたいきものたちを、木彫と石粉粘土で現代によみがえらせた。新作約20点出品。

《問》0422-70-0885同ギャラリー。

http://ftf2000.com/gallery

■ 岩瀬健一作陶展

 

 

11月16-23日11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。日本工芸会正会員の陶芸家、岩瀬さん(八王子市)が出品。写真は「黒瓷花生-屏(へい)-」。

《問》042-576-9909同画廊。

http://kunitachi.shop-info.com/cgi/units/index.cgi?siteid=kunitachi&areaid=36236&unitid=gaku

■ ~創作活動10年~ 松田洋子 洋画展

 

 

 

11月15-20日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。松田さんは武蔵野美術短大美術科油絵専攻卒業。かわさき市美術展特選(2011年)、上野の森美術館日本の自然を描く展入賞(2012年)など。2002年から描いてきた0号から100号までの油彩31点を出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

 

■ 第18回 白陽展

 

 

11月15-20日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。洋画家の古田千鶴子さん(国立市)ら多摩地域在住の作家を中心に14人が洋画、日本画、版画などを出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ 小林正味・きよ子 癒やしの染展

 

 

 

11月15-21日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。染色工芸家の小林夫妻が、何十回も色を重ねて染めた布で仕立てたブラウスなどを出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

 

■ 石田あゆ美展

 

 

11月15-20日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。石田さん(東村山市美住町)が油絵とドローイングを出品。

《問》042-577-2011同スペース。

【http://www.courtgallery-k.com/artspace88.htm】

■第10回アートプログラム青梅2012「存在を超えて」

11月25日まで、青梅市立美術館と青梅織物工業協同組合施設、吉川英治記念館の3館で開催。

▶青梅市立美術館(青梅駅徒歩5分。9 ―17時、入館16:30まで、月曜休み、200円)。出品作家 =長谷川佐知子|原游|末永史尚|麻生志保|真部知胤|水上嘉久|望月厚介|楠本正明|作間敏宏|原田丕|藤井博|藤澤江里子|母袋俊也|山口啓介|池田龍雄|神彌佐子

 ▶青梅織物工業協同組合施設 (東青梅駅徒歩8分。10 ―17時、 月曜休み、200円、大学生以下無料)。出品作家=山岡敏明|千崎千恵夫|大川真実子|川崎広平|田島史朗|ミルク倉庫|戸谷成雄

▶吉川英治記念館(青梅駅バス。10時 ―16時半。入館16時まで、月曜休み。500円、中高大生400円、小学生300円)。 出品作家=間島秀徳|サクサベ ウシオ|内田あぐり

また4大学(明星大学、多摩美術大学、武蔵野美術大学、東京造形大学)の48人による作品を青梅市街の様々な場所で、学生展「地への一雫」として開催中。11月18日にはトークセッションとガイドツアーも実施。

《問》0428-24-1195青梅市立美術館。

www.art-program-ome.com

 

■漆と木~二重作櫻×羽尾芳郎

11月20日―12月2日(月曜休み)10時半―17時半(最終日17時まで)ギャラリー門(青梅線東青梅駅北口徒歩3分、りそな銀行斜め前)。青梅市で「館の工房」を主宰する漆芸家の二重作さんと、「家具屋椿堂」の羽尾さんの手仕事展。国産の漆や木にこだわった器や家具を出品。

《問》0428-23-2400ギャラリー門。

■ EXHIBITION N゜42 後藤春美 革展

11月13-18日10時半-17時半(最終日17時まで)ギャラリー門(青梅線東青梅駅北口徒歩3分)。皮革工芸家の後藤さん(青梅市千ケ瀬町)がカバの革を手縫いしたバッグなど約170点出品。

《問》0428-23-2400同ギャラリー。

【http://www.t-net.ne.jp/~gallery-mon/】

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ