2月2013

20年かけてシルクロードを自転車で走破 「ツール・ド・シルクロード20年計画」報告会と写真展

 

ローマのコロッセオにゴールした一行(2012年4月24日)

 

20年かけてシルクロードを西安からローマまで自転車で走破した「ツール・ド・シルクロード20年計画」の報告会が、3月3日14-17時、阿佐谷地域区民センター(阿佐ケ谷駅南口徒歩3分)で開催される。

「ツール・ド・シルクロード20年計画」は、ライターの長澤法隆さん(58=国立市)が主宰する「シルクロード雑学大学」が企画、主催したもの。中国の西安からイタリア・ローマまでシルクロード1万6000㌔メートルを20年間かけて、毎年500から1000㌔を自転車で走り抜けるという計画で、1993年4月に西安を出発し、その後、毎年、18日間の遠征を続け、2012年4月、ローマにゴールインした。

参加者は熟年層を中心に、13歳の中学生から74歳まで延べ437人。長澤さん(58=ライター=国立市)ただ一人が全行程を走破した。一行は自転車で走るだけでなく、大学への日本語図書の寄贈、海洋汚染の研究者へレジンペレット(プラスチックの粒)採取の協力などにも取り組んだ。

長澤さんは「以前から仕事とライフワークは人生の両輪と考えていました。定年後の過ごし方を考えて、55歳くらいから継続して楽しむ趣味や特技を持ち、体験を社会に還元することを提案する一つの方法として『ツール・ド・シルクロード…』を始めました。20年の間に大きく変化したのは、戦争中で迂回ルートを考えていた旧ユーゴスラビアが、2011年、セルビア、ポスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチアを走れるようになったこと」と話す。

報告会では通算10回参加した元小学校校長で定年退職後、手作りバイオリンの工房を開く市川武邦さん(71=八王子市)が「バイオリンの源流とシルクロード自転車紀行」の題で、元保育園園長・山田悦子さん(65=日高市)が「ツール・ド・シルクロードに13回参加して」の題で、長澤さんが「シルクロードを舞台にライフワークのある人生を過ごす」の題で20年間の体験を話す。

参加費1000円。

 

写真展「シルクロード自転車紀行 クロアチア・スロベニア・イタリア」は2月28日-3月4日9-20時(初日12時から、最終日17時まで)阿佐谷地域区民センターで開催。2012年、クロアチアからゴールのローマまで走行した第20次遠征隊が撮影した風景、遺跡、人々の暮らしなどを展示。入場無料。

 

《問》042-573-7667シルクロード雑学大学事務局。

http://www.geocities.jp/silkroad_tanken/

■ いこっとでお話きこっと「一夜かぎりの…英語でしゃべらナイト!  with ジョウンさん&ヒロカ」

3月1日19時、オーガニック・カフェ「はちのこいこっと」(武蔵境駅南口バス、大沢下車)。はちのこ託児室スタッフのヒロカさんと、パートナーのジョウンさん(ベトナム系オーストラリア人)を囲んで楽しく話す。英語の不得意な人も歓迎。

参加費500円(飲み物、食事は別途)。できれば予約を。

《申》0422-32-3081すぺーすはちのこ。

■3.11から2年今、私たちにできること~身近なことから一歩ずつ、エネルギー、被災地支援、そして子どもたちの未来~

 

3月23日10時半-12時半、八王子市民放射能測定室 ハカルワカル広場(八王子駅バス、織物組合下車、徒歩1分)。

原発事故をきっかけに、八王子で活動を始めた団体を紹介。自然エネルギーを中心に経済的・社会的にも自立した豊かな地域社会をつくっていくための講座を開く団体、福島の親子を八王子に招待する活動をしている団体、放射能測定を行っている団体を紹介する。

参加費無料。定員30人(申し込み先着順)。 八王子市市民活動支援センター主催。

≪問・申≫042-646-1577同センター(FAX042-646-1587。メールnpo802@shiencenter-hachioji.org

http://shiencenter-hachioji.org/

 

■第23回八王子市美術・工芸チャリティー展

3月12日-16日10時-18時(初日13時から、最終日16時まで)、八王子市芸術文化会館いちょうホール(八王子駅バス、横山町三丁目か八日町一丁目で下車徒歩3分)。

多摩の作家がそれぞれの作品を持ち寄って展示販売し、社会福祉に協力しようとするチャリティー展。

八王子アンデパンダン・八王子市芸術家協会主催。

≪問≫042-661-1591同会事務局。

 

 

 

■いのしたえみこ展 わたしのすきなうた~My Favorite Songs~

 

 

3月24日-30日(25日休み)11時-18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。

いのしたさんの油彩画15点が並ぶ。

≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

【http://www.gs-kotonoha.jp】

■春らんまんコンサート

3月10日14時、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。

名曲とお話でつづるコンサート。 「早春賦」「愛のあいさつ」「見上げてごらん夜の星を」など。 バイオリン・新倉陽子さん、ソプラノ・結城和代さん、ピアノ・奥村真由子さんの出演。

無料。招待券を進呈。 3月7日から12日は同ギャラリーで「画廊散歩」を開催。

≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

http://www.gs-kotonoha.jp

 

みんなでつくる多摩みやげプロジェクト    「東京牛乳かりんとう」今春発売目指す

 

今春の発売を目指す「東京牛乳かりんとう」

 

多摩地域の新しい名物みやげを作ろうと、1年前に発足した「みんなでつくる多摩みやげプロジェクト」が、第一弾となる「東京牛乳かりんとう」の試作品を2月23日、披露した。今春の発売を目指して味の改良などを重ねている。

 

「東京牛乳かりんとう」は、多摩地域の牧場で搾乳された新鮮な牛乳だけを使って協同乳業東京工場(日の出町)で生産されている産地指定牛乳「東京牛乳」を素材としているのが特徴だ。中谷製菓株式会社(東久留米市)で試作されていて、かりんとうに東京牛乳で作った糖蜜をからませている。サクッとした歯ざわりと練乳に似た甘く柔らかな味わいが特徴だ。

 

「みんなでつくる多摩みやげプロジェクト」は、多摩地域に関連した授業を毎月、企画・開催している「東京にしがわ大学」の授業コーディネーター・平林知紘(ちひろ)さん(29)と、多摩地域のブログサービス「たまりば」編集長の大熊雅樹さん(33)、高尾山にヒントを得た「天狗の鼻 棒かりんとう」など多摩地域にちなんだみやげ物を開発している「株式会社MNH」(調布市)社長・小澤尚弘さん(29)が呼びかけて、1年前に結成した。にしがわ大学の受講生や「たまりば」のブロガーも加わり、また「東京・多摩のおみやげプロジェクト」を展開する多摩信用金庫の協力も得て、「多摩地域の人たちが区部の人や他県の人に自慢できる、帰省みやげに使ってもらえるようなみやげ物をつくろう」と検討を重ねてきた。

 

「東京牛乳かりんとう」を開発した小澤さん、大熊さん、平林さん(左から)

まず素材として、開発経験のある「かりんとう」を選び、次に組み合わせる味の選択に入り、ブルーベリー味、ココア味などの試食会も開催した。その後、多摩地域に50軒の酪農家がいて約2400頭の乳牛が飼われているということに注目。「東京牛乳」に出荷している酪農家である八王子市小比企町の磯沼ミルクファームの見学などを経て、「東京牛乳」を使った商品開発をすることに決め、「東京牛乳かりんとう」が誕生した。

 

試作品は、この日、多摩市内で開催された東京にしがわ大学の授業「東京牛乳を学ぼう」の中で発表され、約20人の受講者に試食してもらった。プロジェクトのメンバーは今後、受講者のアンケートなどを参考に、味やパッケージなどに改良を加えて、今春発売する予定だ。小澤さんは「地域の様々な人たちが企画から参加して作り上げたおみやげを、カフェや牛乳販売店など地域の人たちに販売してもらうような継続的なビジネスモデルを作っていきたい」と意気込んでいる。

http://omiyage.tamaliver.jp

■ 石川忍生銅版画展

 

 

2月28日-3月5日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。石川さんが初期から現在まで約40年間にわたる作品約60点を出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

■ 薮下育絵展

 

 

2月28日-3月5日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。創画会会友の薮下さん(厚木市)は武蔵野美術大学日本画学科卒業、同大大学院修了。日本画と水彩を出品。写真は「つつじ」(土佐麻紙、膠彩)。

《問》042-577-2011同スペース。

http://www.courtgallery-k.com/artspace88top.htm

 

■ 山口和男 パステル画展

 

 

2月28日-3月6日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。果実、静物、風景、人物などを描いた25点を出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

 

Page 1 of 6 1
1 / 612345...最後 »
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ