8月2013

■ Art Market

 

 

9月5-11日、12-18日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。

前半は「いただきますのうつわ展」で、田中源さん、寺脇永子さん、古荘美紀さん、松井尚美さん、山内香寿美さんが日常使いの陶器や漆器を出品。

後半は「ぜいたくのこもの展」で倉田美保子さん、大谷有未さん、白石和子さん、花住朋代さん、加藤麻衣子さんが、バッグや帽子などを出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

■ 松岡学日本画展

 

 

9月7-22日(9日、17日休廊)12-19時、ギャラリー・フェイストゥフェイス(吉祥寺駅公園口徒歩5分)。武蔵野美大大学院日本画コース在学中の松田さんの初個展。風化した建物などを自身の原風景と重ね合わせて描いた作品約15点出品。

《問》0422-70-0885同ギャラリー。

http://ftf2000.com/gallery

■ ミニブルーム交流カフェ「花屋でない花屋を目指して~自分自身への挑戦~」

9月12日18時半-20時半、耕心館(八高線箱根ケ崎駅徒歩20分)。1987年生まれの天野竜一さんは、東京造形大学デザイン学科在学中に花屋でアルバイトをしたのをきっかけに、花業界に就職するが、4カ月で退社し、その後、花の小売店を転々とする。2012年からフラワーアーティストとして八王子市を中心に活動し、昨年12月、八王子駅南口に「花屋でない花屋」をコンセプトにしたフラワーショップ「FLORAISON」を開いた。

講演の後、講師と参加者によるトークセッション。

定員20人。参加費無料。多摩信用金庫、日本政策金融公庫、瑞穂町主催。

《申》http://www.bloom-c.biz/htdocs/seminar20130912.html

《問》0120-778-265たましん事業支援センター。

■ 森秀貴・京子コレクション展-ハンス・ベルメ-ルの版画等-

9月7-22日(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。三鷹市美術ギャラリーでは、現代美術家・靉嘔(あいおう)のアシスタントを長く務めた美術家の森秀貴さんと京子夫人から寄贈された版画作品300点以上を、9月14日から前期後期に分けて展示する。それに合わせて、ぎゃらりー由芽では、同展に展示されるハンス・ベルメ-ル、アンディー・ウォーホール、草間彌生、靉嘔などの版画作品を展示する。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://www1.parkcity.ne.jp/g-yume/

 

■ 東京雑学大学9月講義

▼5日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=元実業之日本社ブルーガイドシリーズ編集長でフリーライターの内田宗治さんの「“関東大震災と鉄道”そして来るべき地震への心構え」。

▼12日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中駅北第二庁舎6階) と武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)=桜美林大学名誉教授・三島次郎さんの「自然への招待-もう一度『自然』について考えてみよう」。

▼19日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=国際資料研究所代表・小川千代子さんの「アーカイブの世界-“今”を未来に伝えるしくみ」。

▼22日14時、西東京市柳沢公民館(西武新宿線西武柳沢駅南口前)=元証券会社社員でコンプライアンスアドバイザーの須知正度さんの「その数なぜ使われるのか?」。

▼26日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=ロシア料理レストラン「渋谷ロゴスキー」元専務取締役・長屋晃さんの「大河ヴォルガの辺に立つ」。

 

各回500円。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://www5.ocn.ne.jp/~tzu61017/

■ ミニブルーム交流カフェ「カフー(しあわせ)のお手伝いをするお店づくり~美容室と雑貨屋の相乗効果~」

9月10日9時半-11時半、タウンキッチンくみはち(西武多摩湖線一橋学園駅北口徒歩5分)。昨年12月、八王子市横川町に雑貨店「Cafu」を開いた長谷川美奈さんが話す。カフーとは長谷川さんの出身地・沖縄の言葉で「幸せ」の意味があるという。第2部は講師と参加者によるトークセッション。定員20人。参加費無料。多摩信用金庫、日本政策金融公庫、小平市主催。

《申》9月6日までにhttp://www.bloom-c.biz/htdocs/seminar20130910.html

《問》0120-778-265たましん事業支援センター。

■ 開廊33周年記念 増田常徳展

 

 

9月1-12日11-18時(最終日17時まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。「JOTOKU・震災が投げかけたもの・展」と題して、増田さんが油彩を出品。

《問》042-576-9909同画廊。

■ 加藤あい陶展

 

 

 

8月29日-9月4日12-18時(最終日16時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。加藤さん(埼玉県飯能市)は愛知県立瀬戸窯業校専攻科陶芸部卒業。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

■ 球獣展 小黒アリサ

8月29日-9月3日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。今年3月に武蔵野美術大学を卒業した小黒さんの初個展。主に生き物をモチーフに木彫で制作していて、卒業作品を中心に出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

■ 中野亘・長谷川健司展

 

中野さんの作品「滴」(高さ70㌢)

 

長谷川さんの作品「雨の予感」(油彩・テンペラ)

 

8月29日-9月3日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。陶芸家の中野さん(滋賀県)と画家の長谷川さんの作品展。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

 

Page 1 of 6 1
1 / 41234
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ