10月2013

■船越保 作陶展 Ⅸ

tw102

 

11月26日-12月1日11時-18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。

船越さんが手がけた陶芸作品(信楽焼きの作品)約60点。

≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

http://www.gs-kotonoha.jp/

■酒井裕美子銅版画展

tw103
11月17日-24日(月曜休み)11時-18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。
酒井さんの作品25点が並ぶ。
≪問≫042-655-3351同ギャラリー。
http://www.gs-kotonoha.jp/

■ 坂田ノボル小立体展

 

 

10月31日-11月6日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。人形作家の坂田さんが陶人形を出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

■ ワールドポタリーアート&ザ・オランダストロークペインティング出版記念作品展

 

 

10月31日-11月5日11時-17時半(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。ポタリーアートは素焼きした器や皿に、四季折々の花や幾何学模様を、主に藍色で絵付けして、釉薬をかけて、約1000度で焼成するもの。作品集の出版を記念して、ワールドポタリーアート代表で朝日カルチャーセンター立川講師の神山美佐子さんらが収録作品を展示。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ 石田あゆ美展

 

「眠る人」

 

10月31日-11月5日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。石田さん(東村山市)が油彩を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

 

■ソレイユの二人展

tw101

 

11月5日-10日11時-18時(最終日17時まで)、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口徒歩10分)。

野嶋順子さんの油彩画、渡辺暁巳さんの水彩画を展示。約20点。

≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

http://www.gs-kotonoha.jp/

■ 中所宜夫 能楽らいぶ「中尊」

10月26日18時、かん芸館(荻窪駅南口徒歩7分)。同館で31日まで(28日休館)12-19時(最終日16時まで)開催中の日本画家・杉本洋さんの個展「『時の箱舟』奈良・五条からⅡ」の関連イベントとして、新作能を上演。東北の壮大な歴史を「今」に凝縮して、最後に作家で詩人の石牟礼道子さんの「花を奉る」を謡う。笛は槻宅聡さん。

チケット3000円。

《申》042-550-4295中所宜夫能の会。

http://kangeikan.jp/

 

■ 第40回 東村山市民文化祭

10月25-27日、11月1-3日、10日、東村山市公民館。

▼    展示=10月25-27日と11月1-3日10-17時(最終日16時まで)中央公民館(西武線東村山駅東口徒歩2分)でフラワーアレンジメント、水彩画、立体画、写真、干支人形、押し絵など。11月1-3日10-17時、秋津公民館(武蔵野線新秋津駅徒歩15分)で繭を使った花・盆栽・小物、コサージュ、油絵を、富士見公民館(西武多摩湖線八坂駅徒歩10分)で文化刺しゅう、木目込人形、折り紙、絵手紙、盆栽など、廻田公民館(西武線東村山駅西口徒歩15分)で写真、ステンドグラス、絵手紙、茶器・花器など展示。体験コーナーもある。

▼   ホール=中央公民館は10月26、27日、11月2、3日、10日10-18時。26日と11月10日は演奏、27日と11月3日は踊り、11月2日は市民フェスティバル。秋津公民館は11月3日13時半-16時にゴスペルコーラス、音楽劇「おくりもの」。富士見公民館は11月2日9時40分-16時半に東日本大震災復興支援募金コンサート(タップ・サックス・歌の響宴、オカリナ合奏ほか)。

《問》042-396-5773鶴田。

http://hm-bunkyo.org/

 

■ 長谷川健一写真展「飯舘村」

10月25-30日(日曜休み)11時半-20時半、カレー&コーヒー草の実(三鷹駅北口徒歩5分)。東京電力福島第一原発の事故により多量の放射能を浴びた福島県飯舘村は現在も全村避難が続いている。同村出身で同地で酪農業を営んでいた長谷川さんが、事故直後から撮り続けている同村の写真を展示。「飯舘村」写真展&カフェの会主催。

▼長谷川健一写真展を巡る意見交換会、詩の朗読とピアノ・歌

10月26日18時半、同店。参加費500円(食事代別)。

《問》0422-54-3275松田。

■ ヤスロウと歌おう~合唱を原点から見直そう~

10月25日10時半-11時50分、KFまちかどホール(南武線谷保駅北口徒歩5分、国立市富士見台第一団地内)。井之頭合唱団創立者で日本フィル協会合唱団初代団長の清水泰郎さん(武蔵野市)が、童謡、唱歌から始め、斉唱、輪唱、合唱まで指導する。参加費500円。

《問》0422-22-0758、090-4201-6069清水。

Page 1 of 6 1
1 / 612345...最後 »
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ