2月2014

■ 木炭で「はな子」を描いてみよう

3月21日13時-14時半、3月29日13-15時、井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。

同園彫刻館で4月6日まで開催されている美術家・笛田亜希さんの作品展「Animaless Zoo project INOKASHIRA 在るモノと見えないトコロ 井の頭の動物たち」の関連企画。笛田さんが木炭を使ったデッサンを指導するワークショップ。

1回目は小学生(保護者同伴可)12人募集、2回目は中学生以上12人募集。

《申》往復はがき、またはEメールに、希望する参加日、代表者の住所、電話番号、参加者全員の氏名(ふりがな)、学年、性別を書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「木炭デッサン」係へ、またはEメールに、件名を「木炭デッサン」と書いて、mokutan2014@tokyo-zoo.net へ送る。いずれも2月28日必着。応募者多数の場合は抽選。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=22047

■ 第16回人物デッサンとクロッキーの会展

2月21-26日11-18時(最終日16時まで)次男画廊(国分寺駅南口徒歩1分)。山眞寿子さんが指導する23人が出品。

《問》042-325-5897同画廊。

■ 第20回東京支部展「創展」

2月20日-3月4日10時-16時半(最終日14時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。創作画人協会東京支部の会員が、日本画、油彩画、水彩画、版画を出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

http://www.tamashin.or.jp/gallery/

 

■ マイラ・セペデス・バカ&室麻衣子2人展「Kids were here」

 

 

2月20-26日12-18時(最終日17時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅中央口徒歩5分)。メキシコの画家バカさんと室さんが子どもを描いた作品を出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

■ 松岡洋二・としなりゆき展

 

 

2月20-25日11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。多摩美大卒業のガラス工芸作家の松岡さん(神奈川県大和市)が吹きガラスの器を、水彩画家・としなりさん(多摩市)が出品。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://www10.ocn.ne.jp/~yurinoki/

http://www.yukitoshinari.com/yukitoshinari/ABOUT_ME.html

 

「2014 EARTH VISION多摩 ~自然との共生~」           22日 多摩市で開催

 

 

環境問題をテーマにしたドキュメンタリー映画を上映する「2014EARTH VISION多摩映画会~自然との共生~」が、22日11時-19時半、パルテノン多摩小ホール(小田急・京王・多摩モノレール多摩センター駅徒歩5分)で開かれる。

同映画祭は今回で10回目。「自然との共生」をテーマにした作品を上映する。▼11時=映画「天のしずく 辰巳芳子“いのちのスープ”」(2012年、日本作品、113分)

▼12時55分=市民トーク「多摩でつくる、多摩で食べる」(NPО法人あしたや共同企画理事で自然食品の店「あしたや」=多摩市=を運営する長尾すみ江さん)。

▼13時40分=映画「風のなかで むしのいのち くさのいのち もののいのち」(2009年、日本作品、78分)

▼15時=市民トーク「子どもたちと多摩の自然」(SATOYAMA▲楽校代表・小田佳奈子さん)

▼15時40分=映画「南の島の大統領-沈みゆくモルディブ-」(2011年、アメリカ作品、101分)

▼17時半=映画「天のしずく 辰巳芳子“いのちのスープ”」(2012年、日本作品、113分)

 

鑑賞券前売り1000円(当日1500円)、小中学生100円は042-376-8181チケットパルテノンで(http://www.parthenon.or.jp/)ほかで。

 

EARTH VISION多摩実行委員会、東京ガス株式会社多摩支店主催。

《問》090-6797-0939同実行委員会。

【http://taenoha.com/ev】

 

■同時開催「環境展&発表会 多摩エコ・フェスタ2013~ささえ合い、そして未来へつなげよう多摩の自然~」

2月22日、23日10-17時、パルテノン多摩市民ギャラリー。

多摩市民環境会議主催。

《問》042-338-6831多摩市環境部環境政策課。

 

 

 

 

■第13回はちおうじ お父さんお帰りなさいパーティー

3月8日13時-16時半、八王子労政会館(京王八王子駅徒歩5分)。
お父さんお帰りなさいパーティー(略称・オトパ)は50代以上の世代が地域で生き生きと過ごしていくためのきっかけを提供するイベント。八王子で元気に活動している団体を紹介し、立食交流会を通して自由に交流をする。当日は講演会「地域で活きるきずなの強さ ~復興から見えた市民活動の大切さ~」と題して、同パーティー創始者、初代八王子市市民活動支援センター長の吉永鴻一さんが話す。吉永さんは震災後に石巻応援団ハッチ―を設立、支援を実施中。女性も歓迎。

参加費1000円(資料・交流会費)。申し込みは2月28日まで。
≪問≫042-646-1626オトパ実行委員会事務局(八王子市民活動協議会内。10時-17時。月曜除く)。
http://otopa802.jimdo.com/

■自然教室「初心者向け 地図を使おう~in高尾~」

3月16日(雨天中止)午前の部10時、高尾山山頂集合、午後の部13時半、同山山頂集合。
高尾山の山頂付近で地図やコンパスの使い方講習と実習を行う。高校生以上対象。各回20人定員(応募者多数の場合、抽選)。午前の部は12時、午後の部は15時半、ともに同山山頂で解散。参加費200円(保険代、資料代)。
≪申≫往復はがきかメールで。往復はがきの場合は参加者全員の住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、電話番号、行事タイトル、午前・午後の希望(第1希望、第2希望)、返信先の宛先を書いて〒193-0844八王子市高尾町2176高尾ビジターセンター「初心者向け 地図を使おう~in高尾~」係へ3月3日消印有効で送る。メールの場合は参加者全員の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、代表者の返信先のパソコンメールアドレス、午前・午後の希望(第1希望、第2希望)を書いて、件名に「自然教室 地図を使おう 申し込み」と書いて送る(申し込み専用アドレス takaovc.tizuwotukaou@gmail.com)。締め切りは3月3日。
≪問≫042-664-7872高尾ビジターセンター(10時-16時。毎月第3月曜日休館)

■ 舟津明日香・古川ゆめの 二人展「可愛げのある声で歌う~Singing gleefully~」

 

 

2月20日-3月4日(26日休み)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。多摩美大版画専攻卒業の舟津さん(24)と同大大学院版画科在学中の古川さん(26)が出品。写真は古川さんの作品(左)と舟津さんの作品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

 

■ わたしたちのたのしいてづくり 絵本という表現

 

 

2月20-25日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。国分寺市ひかりプラザで活動している「絵本の会」が手作り絵本を出品。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

Page 1 of 6 1
2 / 512345
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ