6月2014

■ 小水力発電交流会・三多摩 発足集会

6月29日13時半-16時半、一般社団法人市民の学習・活動・交流センター シビル(モノレール立川南駅南側)。各種の再生可能エネルギーが注目されている中で、小水力発電は環境負荷が小さく、日本の地理的条件に適しているにもかかわらず、太陽光発電ほど手軽に始めることができず、利用が進んでいない。それでも多摩地域では小水力発電を試みる動きが始まっている。河川法や水利権、行政や地域の人との交渉、環境調査や水車のことなど、互いの経験や知識を交換し、力を合わせて小水力発電を普及、発展させるため、交流会が結成されることになった。

話し手は全国小水力利用推進協議会の松尾寿裕さん。

《問》042-524-9014シビル。

■ちひろ美術館・東京×井の頭自然文化園コラボイベント

▼出前水族館-びっくり!淡水の生き物

6月29日15-16時、ちひろ美術館・東京(西武新宿線上井草駅徒歩7分)。井の頭自然文化園の職員が、実際の生き物や画像とともに淡水の生き物を紹介する。参加者40人募集(子ども可)。入館料(800円、高校生以下無料)のみで参加できる。

《申》当日まで http://www.chihiro.jp/tokyo/event/2014/0524_1511.html

《問》03-3995-0612同美術館。

▼水辺の生き物の絵本を読もう!ちひろ美術館による出張読み聞かせ

7月6日14時、井の頭自然文化園資料館1階絵本コーナー(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。ちひろ美術館のスタッフが、水辺の生き物を題材にした絵本を朗読する。入園料(400円、中学生150円、65歳以上200円、都内在住の中学生と小学生以下無料)のみで参加できる。

《問》0422-46-1100同園。

■ 小野淳二 ベーカリーのポスター展

 

 

6月26日-7月2日12-18時(最終日15時まで)リベストギャラリー創(吉祥寺駅北口徒歩5分)。ハピーブレッドという名前でパン屋のためのデザインやアートワークなどを制作している小野さんが、過去15年間に制作したポスターを出品。

《問》0422-22-6615同ギャラリー。

http://www.libestgallery.jp/

 

■ ジェンギズ ディクドゥムシュ 作陶展

 

 

6月26日-7月1日11-19時(最終日16時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。陶芸家のジェンギズ・ディクドウムシュさんは1966年、トルコ共和国アンカラの生まれでアナドル大陶芸学科卒業後、ハジェテペ大美術学部卒業。91年に来日し、栃木県益子町で(株)つかもとの研究生となる。98年、独立し、現在、山梨県上野原市ゆずり原で「成吉思窯(じんぎすがま)」を構える。信楽の土と自分で調合した釉薬を使って、トルコ伝統模様の刻紋、刻線紋、鉄彩を手彫りした器を中心に作陶する。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://www10.ocn.ne.jp/~yurinoki/

■ 中村彰夫展

 

 

6月26日-7月1日11-18時(最終日17時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。中村さん(八王子市)は武蔵野美大実専卒業。人物、風景、カラスウリをモチーフにした油彩作品を出品。写真は「赤」。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

■ 川邉耕一展-Floating 森のかたち-

 

 

6月26日-7月1日11-18時(最終日17時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。川邉さんは九州産業大学芸術学部美術学科卒業、筑波大学大学院修士課程修了後、ドイツのカールスルーエ大の、アメリカのペンシルベニア大で制作。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

■ フィレンツェの工房から 桑山亜樹ジュエリー作品展

 

 

6月26日-7月1日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。イタリア在住のジュエリーデザイナーの桑山さんの作品展。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

 

■ 加納伊都子展 油絵とデッサン

 

 

6月24-29日11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。写真は「薔薇」(6M)。

《問》042-576-9909同画廊。

http://kunitachi-gallery.net/members/gaku/

■ 第20回アート95展

6月23-29日11-18時(最終日16時まで)たましんRISURUホール(立川市市民会館=立川駅南口徒歩13分)。渥美靖子さん(立川市)、井出志保子さん(立川市)、植松富貴さん(国分寺市)ら12人が平面作品を出品。

《問》042-536-9079深水。

■ 堀本俊樹展

 

 

6月21日-7月6日(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。造形作家の堀本さんがテラコッタとガラスで構成した立体組作品を3点と小品を出品。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://www1.parkcity.ne.jp/g-yume/

Page 1 of 6 1
1 / 512345
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ