3月2015

■ことのは朗読同好会「いろり語りの会」はっぴょうかい ことばのあやおりⅡ

3月15日13時半、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口から徒歩10分)
宇田川彰さんらの同好会メンバーによる朗読。
絵本「手ぶくろを買いに」(新美南吉作)のほか、詩、小説、絵本、エッセイなど。
ゲストの津上研太さんのサックスとのコラボも予定。
定員35人。無料。
≪問≫042-655-3351同ギャラリー。

■手話を通してつなぐ心と心

3月18日10時半-12時半、八王子市市民活動支援センター(八王子駅北口から徒歩5分)
八王子手話サークル山吹会のメンバーが講師。同会は手話を通して聴覚障害者と交流し活動している。
同会の活動を通して聴覚障害者の現状を知り、手話を体験しながら理解を深める。
定員20人(申込先着順)。無料。
八王子市市民活動支援センター主催。
≪問・申≫042-646-1577同センター(メールアドレスnpo802@shiencenter-hachioji.org

■ 東京雑学大学3月講義

▼12日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩2分)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(三鷹駅北口徒歩3分=遠隔視聴会場)=川崎地質株式会社技術顧問・水谷滋樹さんの「地熱発電の現状と展望」。

▼19日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=江戸文化研究家・吉田豊さんの「忠臣蔵の真相-討ち入り」。

▼26日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=東大名誉教授・丸節夫さんの「地球環境と生物多様性-生物圏の生成変転、そしてその未来は」。

 

12日は無料、19日と26日は各500円。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

■ 岡田聡平個展「Recall」

 

 

3月10日まで11-18時(最終日17時まで)アートスベース88(国立駅南口徒歩2分)。岡田さんが心象風景、生物、生き物をモチーフとした油彩画を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

■ 大森祥吾 油彩画展

3月17日まで10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。大森さん(あきる野市)風景画などを出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■ ラマシオン クリエーション ウオッチ エキシビション

 

 

3月10日まで11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。腕時計作家・吉村恒保さん(神戸市)が2008年に立ち上げた創作腕時計のブラント「ラマシオン」の作品展。新作やコラボレーション作品などを出品。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://glass-yurinoki.com/

http://lamazion.com/

■ 大山いづみ写真詩展

 

 

3月3日まで10-20時(最終日18時まで)京王聖蹟桜ケ丘ショッピングセンターAB館5階連絡ブリッジギャラリー(京王線聖蹟桜ヶ丘駅ビル5階)。大山さんがB3サイズの写真詩パネル約30点を出品。

《問》080-6025-1026大山。

http://izumi-ohyama.jimdo.com/

Page 1 of 6 1
2 / 212
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ