9月2015

■ 宮本能成日本画展

 

 

9月17-24日11-18時(最終日17時まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。東京芸大日本画専攻卒業の宮本さんが隔年に開催する個展。風景画などを出品。写真は「朝の光」。

《問》042-576-9909同画廊。

http://garogaku.com/

■ 調布市市制施行60周年・調布市公民館三館合同事業「黒沼ユリ子 ヴァイオリンリサイタル~世界をつなぐ平和の奏(かなで)~」

 

 

9月29日14時-15時半、調布市グリーンホール(京王線調布駅南口)。世界的に活躍する黒沼さん(写真)が出演。ほかにピアニストのラファエルゲーラさん、バイオリニストの波多野せいさんが出演。

曲目はドボルザーク「ユーモレスク」、ベートーベン「バイオリンソナタ第5番・スプリング」、ポンセ「メキシコのバラード」ほか。東日本大震災で発生した流木を使って中澤宗幸さんが制作した「津波バイオリン」での演奏も。

定員1300人(小学生以上)。入場料無料。26日まで東部公民館、西部公民館、北部公民館で整理券配布(要問合せ)。または往復はがき(1人につき1枚)に、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、返信先を書いて、3公民館のいずれかに18日必着で送る(要問合せ)。

《問》042-484-2531西部公民館。

http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1438827847475/index.html

 

■ 久野悠個展

 

9月17-22日11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。多摩美大日本画先行卒業の久野悠(くの・はるか)さんの初個展。ウサギと猫をテーマに日本画の画材で描いた0号から50号まで約25点出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

■「pupa 新装版」①巻発売&3作同時発売記念 茂木清香先生サイン会

 

 

9月19日14時、オリオン書房ノルテ店(モノレール立川北駅前、パークアベニュービル3階)。「pupa 新装版」①(秋田書店)、「スイッチウイッチ」③(同書店)、「青の母」③(双葉社)が9月10日に同時発売になったのを記念して開催。このうち1冊以上をノルテ店で購入した人に、サイン会参加の整理券配布。2冊以上購入者に特製イラストカードを進呈。サイン会参加者には抽選でサイン入り複製原画を。

《問》042-522-1231同書房ノルテ店。

http://www.orionshobo.com/

 

■須藤ヨシタカ展-写真記-

 

会場風景

 

9月27日まで(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。須藤さんは群馬県富岡市出身。個展、グループ展に出品。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

■ 第8回 創土会

9月22日まで10-17時(最終日16時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。祁答院慶昭さん(立川市)と知久正義さん(立川市)が油絵を、山田土筆さん(川崎市)が日本画を、岡田桂山さん(世田谷区)が墨彩を出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■秋の薬師池公園撮影会

11月28日(少雨決行)10時-12時、薬師池公園(町田駅バス、薬師池または薬師が丘下車)。
同公園を彩る紅葉を撮影する。参加費無料。

≪問≫042-736-8281町田市フォトサロン。
http://phmuse.com

■ 東京雑学大学9月講義

▼10日14時半、多摩交流センター(京王線府中駅北口徒歩3分、府中第二庁舎6階)、武蔵野市かたらいの道市民スペース(遠隔視聴会場=三鷹駅北口徒歩3分)=郷土史研究家・飯畑幸男さん「“御門訴事件”から学ぶもの」。

▼17日14時、西東京市田無公民館(西武新宿線田無駅南口徒歩3分)=老年学研究家で東京都民間民間カルチャー事業協議会顧問の山本思外里さん「生きることは動くこと-老化を抑えるには運動しかない」。

▼20日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=フリージャーナリスト・國米家己三さん「2020東京五輪のビジョンづくり」。

▼27日14時、西東京市市民会館(西武新宿線田無駅北口徒歩7分)=西東京市社会教育課学芸員・亀田直美さん「市街地に眠る縄文時代の大集落 国史跡『下野谷遺跡』」。2015年3月に国史跡に指定された「下野谷(したのや)遺跡」は関東最大の縄文時代中期の大集落。

 

受講料は各回500円(10日無料)。

《問》042-465-3741浅田、0422-52-0908菅原。

http://tzatudai.ec-net.jp/

 

■ 三鑰彩音個展「faraway」

 

 

9月15日まで(9日休み)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。三鑰(かぎ)さんは1988年、鎌倉市出身。多摩美大美術学部絵画学科日本画専攻卒業、現在、多摩美大大学院美術研究科絵画専攻日本画研究領域在学中。2012年、第23回臥龍桜日本画大賞展優秀賞、第12回佐藤太清賞公募美術展日本画の部佐藤太清賞、2013年、日本学生支援機構平成25年度優秀学生顕彰優秀賞受賞。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

http://ayanemikagi.webnode.jp/

井の頭自然文化園にアクアマリンふくしまと葛西臨海水族園の移動水族館が、9月5日、6日やって来る

アクアラバン「タッチプール水槽」

 

井の頭自然文化園に「アクアマリンふくしま」(福島県いわき市)の移動水族館車「アクアラバン」と葛西臨海水族園(江戸川区)の「うみくる号」が、9月5日10-16時と6日10-15時、芝生広場で展示活動をする。

アクアマリンふくしまと葛西臨海水族園は有効提携園館で、都内で同時に移動水族館プログラムを行うのは初めて。展示内容はうみくる号が熱帯水槽「サンゴ礁の生き物たち(クギベラ、オジサン、トゲチョウチョウウオなど)」と温帯水槽「東京湾の生き物たち(マアジ、マダイ、シロギスなど)」、アクアラバンがサンゴ礁水槽(ナンヨウツバメウオ、ヒレナガハギ、ツノダシなど)とタッチプール水槽(クリガニ、イセエビ、キタムラサキウニなど)。

入園料400円(65歳以上200円、中学生150円、小学生以下と都内在住の中学生無料)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ino&link_num=23117

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ