10月2015

■すぺーすはちのこ・いこっとでお話きこっと「おなかすいたら、たべにおいでよ! 石神井ゆうやけこども食堂」

 

10月9日19時-20時半、オーガニックカフェ「はちのこいこっと」(武蔵境駅南口バス、大沢下車)。石神井ゆうやけこども食堂は、子どもが一人でも来てよい食事会。練馬区で長年にわたって不登校の子どもたちの居場所活動を続けてきた「なゆたふらっと」のスペースで、月2回開かれている。同食堂に立ち上げからかかわってきた佐藤崇さんと鈴木秀和さんが話す。

参加費500円(別途一品注文)。要予約。子連れ参加可。

《申》0422-32-3081、またはhachinoko@ba2.so-net.ne.jp すぺーす・はちのこ。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/hachinoko/

■ タカハシタツロウ展

 

 

10月18日まで(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。タカハシさんは多摩美大大学院修了。現代版画大賞展、毎日現代美術展などに出品。ドローイングとリトグラフ約30点出品。写真は「OOIZUMI   TREE(1)」。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

■ 山崎寛彫刻展「日月星辰Ⅱ」

 

 

10月6-13日11-18時(最終日16時半まで)画廊岳(国立駅南口徒歩3分)。写真はケヤキで制作した「日月輪」。

《問》042-576-9909同画廊。

http://garogaku.com/

■ 芳賀文治個展

10月8-20日10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。芳賀さん(東大和市)が油彩の風景画を出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■ 木と木の間から聴こえる歌声 たじまひろえ展 絵と絵から生まれた品々

 

 

10月13日まで(7日休廊)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。たじまさん(神奈川県湯河原町)がカラーインク、墨汁、水彩、リキテックス、鉛筆などで描いた木のある風景画を出品。

《問》042-577-2011同スペース。

http://artspace88.jimdo.com/

http://tajimahiroe.web.fc2.com/

■ 望月一雄個展-無妙 有徼-

10月6日まで10-17時(最終日15時まで)たましんギャラリー(立川駅北口徒歩5分、多摩信用金庫本店9階)。旺玄会常任委員で日本美術家連盟会員の望月さん(昭島市)の4年ぶりの個展。新作を中心に油彩約40点出品。

《問》042-526-7717同ギャラリー。

https://www.tamashin.or.jp/gallery/

■ 秋風のささやき トゥレ・ソーレ+1わとわコンサートシリーズvol.4「世界の音楽で奏でる花鳥風月」

10月11日14時、アートギャラリー&紅茶「わとわ」(国立駅南口徒歩8分)。出演はソプラノ歌手・内田もと海さん、バリトン歌手・宮本哲朗さん、バイオリニスト・藤田めぐみさん、ピアニスト・木住野睦子さん。

曲目は「庭の千草」「白い花の咲く頃」「七つの子」「カナリア」ほか。

入場料3500円(スリランカ紅茶と特製菓子付き)。

《問》042-573-0710宮本、042-572-8808木住野。

http://www.watowa.com/

Page 1 of 6 1
3 / 3123
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ