2月2016

■春の薬師池公園撮影会

3月26日(少雨決行)10時-12時、町田市フォトサロン(町田駅バス、薬師池下車徒歩5分)。
春の同公園で撮影を行う。無料。直接会場へ。
≪問≫042-736-8281同サロン。
http://phmuse.com/

■おつきゆきえ朗読会

2月14日14時、ギャラリー・スペースことのは(八王子駅南口から徒歩10分)。
おつきゆきえさんが宮沢賢治「シグナルとシグナレス」「或るラブレターの全部的記録」を朗読。
2400円(ドリンク付き。子ども1200円)。35人定員。
≪申・問≫042-655-3351ことのは。
http://www.gs-kotonoha.jp/

■ シティーウォーク「調布の歴史と武蔵野のみち」

2月14日(小雨決行)9時、井の頭恩師公園野外ステージ前(吉祥寺駅公園口徒歩5分)集合。同ステージ前-仙川公園-青渭(あおい)神社-深大寺・神代植物公園(昼食)-野川の水車-龍源寺-野川公園-西武多摩川線新小金井駅の約13㌔を歩き、14時半ごろ解散。

参加費500円(東京都ウォーキング協会会員100円、他の地域のウォーキング協会会員と武蔵野・三鷹市民300円、中学生以下無料)。武蔵野市ウォーキング協会主催。

《問》0422-53-3119平井。

■ 沖縄・辺野古に新しい米軍基地はいらない!in三鷹

2月13日19時、武蔵野公会堂(吉祥寺駅公園口徒歩2分)。ヘリ基地反対協議会共同代表・安次富博さん、SEALDsRYUKYUの本山仁士郎さんが話す。参加費500円。辺野古に基地はいらない!in三鷹実行委員会主催。

《問》090-2205-4075同実行委。

■ 保坂優子exhibition-ゆりかごの木-

 

 

2月11-16日11-19時(最終日17時まで)ギャラリーゆりの木(国立駅南口徒歩3分)。保坂さん(新座市)が銅版画を中心に金属を使った作品に、短文を添えて展示する。

《問》042-573-6663同ギャラリー。

http://glass-yurinoki.com/

http://yuko-hosaka.blog.so-net.ne.jp/

 

■ オクヤマナオミ展

 

 

2月7-21日(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽のつづき(三鷹駅南口徒歩8分)。オクヤマさんは1930年、石川県に生まれ、金沢美術工芸専門学校(現・金沢美術大学)卒業。65-82年、パリに住み、パリ青年ビエンナーレをはじめ、国際美術展、版画展に出品。帰国後は国内で個展などを開催。パリ在住中の1970年ころから「蚤の市」で買った額縁に合わせて描いた作品を出品する。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

■ Atelier naori ステンドグラス作品展「ひかりのカケラたち」

 

 

2月21日まで(月曜休園)9時半-16時半、井の頭自然文化園彫刻館B館(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。Atelier naori(アトリエ ナオリ=調布市)は、フランスのステンドグラス訓練校、工房で技術を習得した井町直紀さんが2005年に設立した。井町直紀さん、井町美穂さんが出品。

入園料400円(中学生150円、65歳以上200円、都内在住の中学生と小学生以下無料)。

《問》0422-46-1100同園。

https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

井の頭自然文化園でコンサート「February Concert at the Zoo」     2月の毎週日曜日開催

井の頭自然文化園(吉祥寺駅公園口徒歩10分)では恒例の彫刻館でのコンサートを、2月の毎週日曜日13時半-15時(7日のみ15時半まで)彫刻館B館で開催する。文化勲章受賞者の北村西望の重厚な作品に囲まれながら、クラシックからポップスまで様々なジャンルの音楽が楽しめる。

▼7日=D年オーケストラ第2回定期演奏会。東京藝大音楽学部生の演奏と、美術学部生の美術作品がコラボレーション。

▼14日=歌手・遊佐未森さん、ピアニスト・大口俊輔さんが動物たちの歌を披露。

▼21日=井の頭自然文化園ぴあの音楽會~動物の奏でる音楽~。ピアニストで作曲家の妹尾武さんがオリジナル曲を演奏。

▼28日=作曲家・久石譲さんの娘、歌手・麻衣さんとギタリスト・大坪純平さんが出演。

 

全席自由150席。無料(ただし入園券必要)。入場整理券を各日9時半-12時、正門前広場で配布(再入園も可能)。

入園料400円(中学生150円、65歳以上200円、都内在住の中学生と小学生以下無料)。

《問》0422-46-1100同園。

https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

 

■ 高田芳樹展 痕跡-気配-記録7Impression

 

 

2月6-21日(木曜休廊)12-19時(最終日17時まで)ぎゃらりー由芽(三鷹駅南口徒歩8分)。高田さんは1951年、伊豆大島生まれ。7回目となる「Impression」シリーズでは、「印象」というより「心に刻まれる」「ものの痕が直接的に残る」「模倣」などの意味で使われている。写真は紙製養生ポードを使用したインスタレーション作品(2014年)。

《問》0422-47-5241同ぎゃらりー。

http://galleryyume.web.fc2.com/

■ 講演会「増える外来種 減る日本の自然-里山の外来種問題を考える」

2月7日13時半-15時半、瑞穂町郷土資料館けやき館(八高線箱根ケ崎駅徒歩20分)。国立環境研究所生物・生態系センター主席研究員・五箇公一さんが話す。申し込み先着70人。無料。西武・狭山丘陵パートナーズ主催。

《申》http://www.sayamaparks.com/app/events/view/646 申込フォーム。

《問》042-393-0154狭山公園パークセンター。

Page 1 of 6 1
2 / 3123
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ