5月2018

■ 所蔵作品展「没後50年 中村研一の制作-日常風景とともに」

 

 

5月13日まで(月曜休館)10-17時(入館16時半まで)中村研一記念小金井市立はけの森美術館(武蔵小金井駅南口徒歩15分)。日本近代洋画壇を牽引する画家として活躍した中村研一(1895-1967)は戦後間もない1945年12月、50歳で小金井に移り住み、最晩年まで精力的に創作活動をした。小金井移住後の作品を中心に展示。

▼学芸員によるギャラリートーク=5月12日14時-14時半。

観覧料200円(小中学生100円)。5月13日は中村研一の誕生日(5月14日)を記念した無料観覧日。

《問》042-384-9800同美術館。

https://www.city.koganei.lg.jp/kankobunka/453/hakenomori/index.html

■ イデア tonoharuna exhibition

 

 

5月3-15日(9日休廊)11-18時(最終日17時まで)アートスペース88(国立駅南口徒歩2分)。油彩の抽象画の新旧作品を展示。

《問》042-577-2011同スペース。

https://artspace88.jimdo.com/

 

Page 1 of 6 1
3 / 3123
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ