■ ファンタジーを読む

4-9月(8月を除く)第1火曜日13時-15時半、市民の学習・活動・交流センター・シビル(モノレール立川南駅南口前)。「海外のファンタジー」をテーマに、児童文学作家で「ファンタジー研究会」を主宰するきどのりこさんが、新しい作品の中から注目すべき作品を紹介し、現代社会の中でファンタジー作品の持つ意味を考える。1回目はエロイーズ・マッグロウ作「サースキの笛がきこえる」を取り上げる。

受講料5回で1万円(初めての人は別途、主催のアクティブ立川の入会金4000円必要)。

《申》042-524-9010カルチャーステーション アクティブ立川。

http://www1.ttcn.ne.jp/~active/】

 

 

 

 

 

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ