■ タマケンガイドツアー多摩めぐり30「武蔵野市」

3月15日(小雨決行)9時半、吉祥寺駅中央口、びゅうプラザ前集合。

コースは吉祥寺駅-ハモニカ横丁-月窓寺-安養寺-武蔵野八幡宮-井の頭恩賜公園-井の頭自然文化園(動物園、彫刻園、水生生物園)-吉祥寺駅(4㌔)。

井の頭自然文化園園長・成島悦雄さんが開園72年になる同園の歴史について話すほか、現在、同園彫刻園で作品展「井の頭の動物たち」を開催している美術家・笛田亜希さんが武蔵野の魅力を話す。

ガイドは武蔵野市観光ボランティァガイドの会会長・井柳南進さんほか。

定員30人(申し込み先着順)。筆記具、弁当、飲み物、雨具持参。参加費1000円(別途井の頭自然文化園入園料として団体1人320円、同65歳以上160円、障害者手帳持参の人と付き添いは無料)。

学術・文化・産業ネットワーク多摩主催。

《申》3月7日までに042-591-8540タマケン事務局(平日10-16時)、または氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス(お持ちの方)、連れの方と同じ班で行動したい方はその旨を書いて、Eメール tamaken@nw-tama.jp へ送る。

http://www.tamakentei.jp/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ