■ 講演会「人と自然の関係性を考える~日本人の自然観から見えるもの~」

9月6日13時半-16時半、井の頭自然文化園彫刻館B館(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。国際日本文化研究センター名誉教授・安田喜憲さんが「蛇と日本人」、盛岡市動物公園園長・辻本恒徳さんが「みちのく岩手の野生動物と自然観」の題で講演。その後、安田さん、辻本さん、井の頭自然文化園園長・成島悦男さんの3人が「日本人の自然観から見えてくるもの」のテーマで、動物や植物はもとより、水や土、山にも“いのちをみる”日本人の自然観に基づいて、動物園はどうあるべきかについて話し合う。

小学校高学年以上100人募集

《申》往復はがきに希望者全員の氏名(ふりがな)、年齢、代表者の住所、氏名、電話番号を書き、返信面に代表者の住所、氏名を書いて、〒180-0005武蔵野市御殿山1-17-6、井の頭自然文化園「人と自然講演会」係へ、8月23日消印有効。またはEメールの件名を「人と自然講演会」とし、本文に希望者全員の氏名(ふりがな)、年齢、代表者の住所、氏名、電話番号を書いて、8月23日までに送信する。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ