■ フォーラム「多摩の鉄道 いま・むかし」

6月26日14時-17時半、小金井宮地楽器ホール(武蔵小金井駅南口前)。鉄道史研究家で鉄道史学会会員、産業考古学学会会員の山田俊明さんが「多摩の鉄道は明治22年から始まった」の題で、元日本貨物鉄道常務取締役・中島啓雄さんが「多摩の鉄道への国鉄・JRのあゆみ」の題で、元JR東海専務取締役で鉄道文学会顧問の川口順啓さんが「文学作品の中に見る多摩の鉄道」の題で講演。3人の講師による鼎談も。

まなびの雑学実行委員会(小金井雑学大学・東京雑学大学)主催。参加費500円。

《問》0422-52-0908東京雑学大学、080-5645-1477小金井雑学大学。

http://tzatudai.ec-net.jp/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ