夏休みはたましん歴史・美術館の「どうぶつ美術館」へ 9月4日まで開催

 

 

「どうぶつ」を探したり、「どうぶつ」の気持ちになりきったり、「どうぶつ」を想像しながら、絵画や彫刻、陶芸などの作品を楽しむ展覧会「どうぶつ美術館」が、国立駅前のたましん歴史・美術館(多摩信用金庫国立支店6階)で9月4日まで開催されている。

 

この展覧会は動物をテーマに「見つける」「比べる」「観察する」という三つのステップで、虎や馬、牛やヤギから猫や鳥、魚、カエル、昆虫、伝説の龍まで、

さまざまな動物が描かれたり、かたどったりしている美術品を鑑賞する。

8月27日14時から中学生を対象に学芸員が作品を解説するギャラリートーク(無料)開催。

 

9月4日まで(月曜、祝日休館)10-18時(入館17時半まで)開館。

入館料100円(中学生以下無料)。

《問》042-574-1360同館。

http://www.tamashin.or.jp/r_bijutsu/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ