■ファンタジーを読む「現代日本の作品を読む」

11月1日-3月7日の毎月第一土曜日(1月は10日)13時-15時半、シビル(立川駅南口徒歩3分)。毎月1作品を取り上げ、児童文学作家でファンタジー研究会を主宰するきどのりこさんが解説。参加者が感想を話し合う。

取り上げる作品は11月「水はみどろの宮」(石牟礼道子)、12月「文学少年と運命の書」(渡辺仙州.)、1月「羽州物語」(菅野雪虫)、2月「歌う樹の星」(風野潮)、3月「あまねく神竜住まう国」(荻原規子)。

カルチャーステーション「アクティブ立川」の講座で、受講料全5回1万円と受講が初めての人は入会金1000円。

《申》.042-524-9014アクティブ立川。

http://www1.ttcn.ne.jp/~active/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ