■フクシマを思う23「菅元総理が語るリアルな3・11、そして脱原発へ」

3月18日14時半、武蔵野公会堂パープルホール(吉祥寺駅公園口徒歩2分)。

3・11福島原発事故当時、総理大臣だった菅直人さんをゲストに迎え、あの日から何が起こっているのかを思い出し、これからどうすべきなのかを考える。瞑想のピアニスト、ウォン・ウィンツァンさんの演奏、主催者の一人で俳優の金子あいさんの朗読「福島双葉町の小学校と家族~その時、あの時~」も。入場料2000円(大学生500円、高校生以下無料)。、フクシマを思う実行委員会主催。

《問》090-2474-7911鎌内。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ