アジアゾウ舎運動場特別開放「はな子とさくら。」

井の頭自然文化園(吉祥寺駅徒歩10分)で1954年から暮らし、多くの人に愛されながら2016年5月に69歳で亡くなったアジアゾウはな子。その運動場の一部を特別開放する「はな子とさくら。」が3月28日から4月1日まで11-16時開催される。はな子が見ていた風景を同じ場所から追体験することができる。

 

会期中は毎日12時半、13時半、14時半の3回、東京芸大の学生によるミニコンサートを開催する。

▼28日=飯守朝子ソロバイオリン~バイオリンソロによる名曲シリーズ

▼29、31日=東京藝大サクソフォーンカルテットによるクラシックサクソフォーンから楽しいポップスまで

▼30日=オペラむじによる野外でオペラ

▼4月1日=ファゴット、チェロによる低音の魅力をお届けする二重奏

 

入園料400円(中学生150円、65歳以上200円、小学生以下と都内ザ中の中学生無料)。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ