■ 吉祥寺チャリティライブイベント・フクシマを思うシリーズ24「原発難民となった宇宙飛行士~秋山豊寛、半農反原発な日々」

6月5日19時、光専寺本堂(吉祥寺駅北口徒歩8分)。

日本人初の宇宙飛行士で元TBS記者の秋山さんは、TBS退社後、豊かな大地を求めて福島県滝根町に移住し有機農業と取り組んでいたが、3・11の福島第一原発事故によって、難民となってしまった。その後、京都造形芸術大学芸術学部教授に就任し、今年3月まで務めた。現在は三重県で再び農業と取り組んでいる。

演奏はバイオリニスト・相原千興さんら「クライシス・カルテット」。朗読は俳優、アーティストの金子あいさん。フクシマを思う実行委員会主催。

チケット2000円(大学生500円、高校生以下無料)は「チケットポート」(03-5561-7714。平日10-18時)、同吉祥寺店(アトレ吉祥寺地下1階)で販売。売り上げの一部は「未来の福島こども基金」に寄付する。またはメールfkomou@gmail.comへ。

《問》090-2474-7911鎌内。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ