■「Glass×Geibun Project 2018 スローモーション 光を内包するガラス」展

6月15日まで10-18時(最終日16時まで)同大9号館6階apmg・606教室同大9号館6階apmg・606教室(西武国分寺線鷹の台駅徒歩18分。または「国分寺駅北入口」からバス、「武蔵野美大」下車)。

武蔵野美術大学芸術文化学科の学生のプロデュースで、同大工芸工業デザイン学科クラフトコースガラス専攻4年生8人が制作したガラス作品を展示する。両学科によるコラボレーション「Glass×Geibun Project」は2013年度から始まり、今年で6回目になる。

《問》042-342-6712武蔵野美術大学芸術文化学科研究室。

http://apm.musabi.ac.jp/ggp/2018/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ