■ シンポジウム「玉川上水の自然を守り育てる~分水網と周辺の緑の保全・活用を含めて~」

6月17日13時半-16時、武蔵の芸能劇場小ホール(三鷹駅北口前)。武蔵野市の緑の保全・活用を考えるシンポジウムの2回目。講師は玉川上水の自然保護を考える会会長の柴俊男さん、特定非営利活動法人NPObirth事務局でまるごと玉川上水かんさつ会会長の成瀬翼さん、コメンテーターは玉川上水を守り育てる武蔵野市民の会会長の中里崇亮さん。交流会も。要申込、定員80人(申し込み先着順)。参加費無料。NPO法人市民まちづくり会議・むさしの、玉川上水を守り育てる武蔵野市民の会、武蔵野の森を育てる会主催、武蔵野市ほか後援。

《申》氏名、住所、電話番号を書いてFAX0422-54-8892、またはメールinfo.mnomori@gmail.com武蔵野の森を育てる会へ送る。

《問》090-5533-2316(武蔵野の森を育てる会・田中)。

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ