■どこかで聞いたクラシック・名曲コンサート 4月9日、羽村 

4月9日13時、羽村市生涯学習センターゆとろぎ・小ホール(青梅線羽村駅東口徒歩10分)。言葉ではうまく伝えられなくても、音楽でなら自分に感情を表現できるかもしれないと演奏活動を続ける17歳の自閉症のピアニスト・小柳拓人さんと、新進気鋭のフルーティスト・泉真由さんが協演。収益金を都立青鳥特別支援学校と羽村特別支援学校などに寄付する。ショパン「英雄ポロネーズ」、メンデルスゾーン「春の歌」などを。拓人さんの母親で、拓人さんとともに演奏活動をしている小柳真由美さんの話「特異を得意にかえて〜音楽で輝く自閉症のわが子」も。1000円、小中学生500円。NPO法人東京すまいるの会主催。羽村駅東口の市役所通り沿いのときわ堂で、チケット販売中。《問・申》0428—78—8292青木。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ