■ 昭和の戦争遺跡を訪ねる 浅川地下壕見学会

7月27日13時20分、JR高尾駅南口集合、16時、現地解参。小学生とその保護者対象。

八王子市西南部には第二次世界大戦中に陸軍倉庫として掘られた巨大な地下壕がある。終戦間際には中島飛行機武蔵製作所のエンジン工場として使われていた。高尾駅近くのみころも聖堂で、浅川地下壕の保存をすすめる会の中田均さんから説明を聞いた後、地下壕を見学する。

定員18組(申し込み多数の場合、抽選)。参加費1組500円(子ども1人追加の場合は、200円増し)。大型懐中電灯、軍手、帽子、上着、飲み物持参。汚れてもよい服装、靴(長靴)で。八王子市市民活動支援センター主催。

《申》「7/27浅川地下壕」、参加者全員の氏名(ふりがな)、子どもの年齢(学年)、連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレスを書いて、八王子市市民活動支援センターのHP(https://www.shiencenter-hachioji.org/)の申し込み専用フォーム、またはFAX042-646-1587、またはメールnpo802@shiencenter-hachioji.org、または往復はがき(返信面にも記入)で〒192-0083八王子市旭町12-1、ファルマ802ビル5階、八王子市市民活動支援センターに、7月10日までに必着。

《問》042-646-1577同市民センター。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ