■ガイドツアー多摩めぐり30「町田文学散歩と老舗めぐり」

5月21日(雨天決行)9時半、小田急線町田駅東口交番前カリヨン広場・絹の道碑前集合。遠藤周作、森村誠一、白洲正子ら多くの文学者が住んだ町で、三浦しをんの小説「まほろ駅前多田便利軒」の舞台にもなった町田駅周辺を、解説付きで歩く。町田市民文学館ことばらんど、町田市立国際版画美術館を見学して、町田仲見世商店街などを散策。町田駅で15時に解散予定。1000円(保険料、資料代)。筆記用具、雨具、弁当、飲み物持参。先着40人。《申》住所、氏名、年齢、電話番号を、学術・文化・産業ネットワーク多摩内、多摩・武蔵野検定事務局へ。メール(tamaken@nw-tama.jp)か、往復はがき(〒191—8506日野市程久保2—1—1明星大学20号館6階)か、ファクス(042—591—8831)で。
《問》042—591—8542多摩・武蔵野検定事務局(平日10—17時)。

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ