■50代、60代のためのスマートエイジング入門「地域プレーヤー実践講座」

5月14日13-16時、府中駅北第2庁舎第2会議室(京王線府中駅北口から徒歩3分)、29日13-16時、東京工学院専門学校312教室(武蔵小金井駅南口または京王線府中駅北口からバス、東京自治会館下車)。ビジネスの手法を活かして街の問題を解決する「コミュニティビジネス(CB)」を学ぶ。講師は、多摩CBネットワーク世話人で内閣官房地域活性化伝道師を務める堀池喜一郎さんと、調布CB推進委員会「調布アットホーム」副代表の杉山裕子さん。初日は「地域で信頼される活動と失敗を乗り越える方法」のテーマで、シニアが活動することの意味、地域事業立ち上げと情報発信について学ぶ。2日目は「コミュニティつくりに役立つICT」のテーマで、地域発信の体験と習得を通してできること、やりたいことを明確にする。おおむね50~70歳で、主に府中市内で今後、継続的に市民活動・CBなどを始めたいと思っている人、またはそのことについて学びたいと思っている人が対象。定員18人(抽選)。参加費1000円(パソコン使用料、テキスト代含む)。

《申》往復はがきに講座タイトル、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、返信先を書いて、〒183-0055府中市府中町1-1、府中グリーンプラザ1階、府中NPO・ボランティア活動センターへ、5月7日必着で送る。

《問》042-335-5793同センター。

http://www11.ocn.ne.jp/~fnpov/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ